牛かつ おか田(ニュー新橋ビル・レア牛かつ)が『坂上&指原のつぶれない店』で紹介

東京・新橋、開業して50年になる駅前の雑居ビル「ニュー新橋ビル」のグルメが2021年6月6日放送の『坂上&指原のつぶれない店』で紹介されます。紹介されるのはレア牛かつのお店「牛かつ おか田」さんです。

ニュー新橋ビルのグルメが『坂上&指原のつぶれない店』で紹介


ニュー新橋ビルのグルメが『坂上&指原のつぶれない店』で紹介

ニュー新橋ビルのグルメが『坂上&指原のつぶれない店』で紹介

東京・JR新橋駅前にある「ニュー新橋ビル」のグルメが2021年6月6日放送の『坂上&指原のつぶれない店』で紹介されるそうです。

多種多様なお店がたくさん入居していて、地元のサラリーマンがランチを食べに来たり、格安チケットを買いに来たりするようなところです。

私も「ニュー新橋ビル」へはよく行ったもので、主にお昼ごはんをを食べる時に立ち寄りました。

このビルの中には各種ジャンルの飲食店が軒を連ねているからです。

『坂上&指原のつぶれない店』では、この「ニュー新橋ビル」に入っている以下のお店が紹介されるそうです。

むさしや(洋食)
牛かつ おか田(牛かつ)
新橋 鮨処 鶴八(寿司)

牛かつ おか田(ニュー新橋ビル・レアとんかつ)


牛ロースかつセット(牛かつ おか田)

牛ロースかつセット(牛かつ おか田)

ニュー新橋ビルにある牛かつ店「牛かつ おか田」さんが、2021年6月6日放送の『坂上&指原のつぶれない店』で紹介されるそうです。

牛かつのパイオニア的なお店で、昨今増加している牛カツを東京でもいちはやく提供していたお店です。

カツを揚げる時間はわずか30秒というレア牛かつを提供しています。

以前は牛カツの珍しさから大行列ができたほど、最近は少し落ち着いてきたそうです。

牛ロースランチカツ定食は1400円。

ごはんとみそ汁が付いた定食(ごはんおかわり無料)で限定数があるので売り切れ終了というお店。

30秒で揚げるので待ち時間もないというスピード配膳の店でもあります。

牛肉は180グラム、さほど揚げないレア牛肉なので一般的な180グラムよりも大きく見えます。

カツというよりもフリッターのような食感、レアですが柔らかく食べやすい牛カツです。

このお店への行き方は?(駐車場の有無など)

では「牛かつ おか田」への行き方や営業情報についてです。

場所はJR新橋駅から徒歩1分、駅前の雑居ビルの中にあります。

住所でいえば「〒105-0004 東京都港区新橋2丁目16−1 ニュー新橋ビル 1F」で、地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

駐車場・駐輪場はありません。近隣のコインパーキングもしくは公共交通機関を使ってください(地図)。

営業時間は「11時~22時」で時短営業中は20時まで、定休日は「日曜日」となっていました。

〒105-0004 東京都港区新橋2丁目16−1 ニュー新橋ビル 1F(地図
営業時間:11時~22時
定休日:日曜日

このお店の口コミは?

坂上&指原のつぶれない店 2021年6月6日 予告


坂上&指原のつぶれない店 2021年6月6日 予告は以下の通りです。

新橋駅前の謎のレトロ昭和ビル「ニュー新橋ビル」は…実は一大グルメビルだった!?大行列の牛カツに極太鉄火巻、絶品洋食まで…芸能人行きつけの絶賛グルメも!
新橋駅前の謎のグルメビル「ニュー新橋ビル」大調査!
▼3時間でお客さん120人をさばく牛カツ店!驚異の回転率のヒミツとは!?
▼怪しいマッサージ店に囲まれた謎の寿司店…実は中村獅童絶賛の味だった!?
▼全国405店舗「かつや」売上日本一の店もこのビルに!?
▼サラリーマンに聞いたランチが旨い店ランキングTOP10発表!
1位に輝いたのは…昭和の香り漂う○○ライス!▼金券ショップ乱立の謎にも迫る!


テレビで紹介される商品や店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。また、撮影ロケ地などの情報で地元が盛り上がる点に着目し、どのような地域がロケ地になるのかなどを参考にして、地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!