パティスリー コウゲツ @大田区「デコレーションが下手過ぎなケーキ店」つぶれない店で紹介

東京都大田区仲六郷にあるデコレーションが下手過ぎなケーキ店「パティスリー コウゲツ」が2021年3月21日放送の『坂上&指原のつぶれない店』で紹介されるそうです。名物の「たぬきケーキ(ポンタケーキ)」で知られるケーキ屋です。

デコレーションが下手過ぎなケーキ店が『坂上&指原のつぶれない店』で紹介


デコレーションが下手過ぎなケーキ店が『坂上&指原のつぶれない店』で紹介

デコレーションが下手過ぎなケーキ店が『坂上&指原のつぶれない店』で紹介

2021年3月21日放送の『坂上&指原のつぶれない店』予告を見ていたところ、とても気になるケーキ屋さんが紹介されると予告されていました。

予告では「宮下草薙vsデコレーション下手過ぎ?なケーキ店 驚愕めるる誕生日ケーキ!」とあり、ケーキのデコレーションがとても下手なケーキ屋さんが紹介されるということです。

お店の名前などは放送前なので書かれていませんでしたが、この「デコレーション下手過ぎなケーキ店」とはどこにあるお店なのでしょうか。

実は東京都大田区仲六郷にあるケーキ屋さん・・・・

パティスリー コウゲツ

というお店です。

デコレーションが下手過ぎなケーキ店「パティスリー コウゲツ」


パティスリー コウゲツ(インスタグラム)

パティスリー コウゲツ(インスタグラム)

『坂上&指原のつぶれない店』で紹介される「デコレーションが下手過ぎなケーキ店というのは東京都大田区仲六郷にあるケーキ店「パティスリー コウゲツ」です。

お笑い芸人の宮下草薙さんがお店に訪問、その独特なデコレーションに驚愕するという内容になっています。

予告でも「デコレーションセンスがなさすぎて心配なケーキ屋」と紹介されていました。

でも、どのくらいデコレーションセンスがなさすぎなのでしょうか?

見てみましょう。

上のケーキは名物の「たぬきケーキ(ポンタケーキ)」で、店主の長谷川さんが子供を笑顔にしたいと考えて作ったケーキだそうです(値段は1個350円)。

実はこちらのお店、新聞やテレビで取り上げられることも多いケーキ屋さんで『月曜から夜ふかし』でも紹介されたことがあります。

昔はこういったタヌキをデコレーションしたケーキのお店は多かったのですが、最近は絶滅危惧種の「たぬきケーキ」としてもメディアで取り上げられることが多いそうです。

このお店への行き方は?(駐車場の有無など)

では「パティスリー コウゲツ」はどこにあるケーキ屋なのでしょうか。

場所は京急蒲田の次の駅「雑色(ぞうしき)駅」かた徒歩5分の商店街にあります。

住所でいえば「〒144-0055 東京都大田区仲六郷1丁目41−12」で、地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

営業時間は「10時~19時30分」で、定休日は「日曜日」となっていました。

駐車場・駐輪場はありません。

〒144-0055 東京都大田区仲六郷1丁目41−12(地図
営業時間:10時~19時30分
定休日:日曜日

このお店の口コミは?

坂上&指原のつぶれない店 2021年3月21日 予告


坂上&指原のつぶれない店 2021年3月21日 予告は以下の通りです。

47都道府県を完全制覇!最強喫茶店チェーン「コメダ珈琲」㊙戦略!巨大すぎるメニュー&濃厚すぎる接客のヒミツ▼からあげ3強!からやま・鶏笑・あげたてが直接対決
【絶好調!コメダ珈琲のヒミツ】
▽名古屋式㊙戦略をずん飯尾&髙橋ひかる徹底調査!
▽ぶ厚過ぎピザトースト&巨大カツサンド…衝撃の「逆詐欺」メニューとは?
【からあげ戦争3強激突】
▽爆増からあげ専門店!からやま、鶏笑、あげたて3社社長がスタジオで激突!一番美味いのは?
【心配な店】
▽宮下草薙vsデコレーション下手過ぎ?なケーキ店…驚愕めるる誕生日ケーキ!
▽無防備すぎるサンドイッチ店?


テレビで紹介される商品や店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。また、撮影ロケ地などの情報で地元が盛り上がる点に着目し、どのような地域がロケ地になるのかなどを参考にして、地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!