ふたごいしキャベツ @熊本県阿蘇「二子石産業(農場)」がポツンと一軒家で紹介

熊本県阿蘇「二子石産業(農場)」で栽培されている減農薬・有機栽培のキャベツ「ふたごいしキャベツ」が2021年2月14日放送の『ポツンと一軒家』で紹介されるそうです。生まれて初めてキャベツを食べて美味しさにとりつかれた二子石顕(ふたごいしあきら)さんが栽培するキャベツです。

熊本県阿蘇「二子石産業(農場)」がポツンと一軒家で紹介

熊本県阿蘇山麓の農家「二子石産業」が2021年2月14日放送の『ポツンと一軒家』で紹介されるそうです。

二子石産業は3ヘクタールの広大なキャベツ畑を所有し、そこでは「ふたごいしキャベツ」が育てられています。

キャベツを育てるのは二子石(ふたごいし)さんというご夫婦で、ご主人は「生まれて初めてキャベツを食べて美味しさにとりつかれた」という大のキャベツ好きの方です。

キャベツ畑(空撮写真)

キャベツ畑(空撮写真)

場所は住所でいえば「〒869-1815 熊本県阿蘇郡高森町 大字下切144」で、地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

地図では「二子石顕(ふたごいしあきら)」と書かれていますが、これはたぶんご主人のお名前でしょう。ご主人は昭和14年1月生まれの83歳です。

阿蘇山の周辺エリアでは阿蘇平野よりも標高が高く寒暖差が激しいため「キャベツ・白菜」などの高冷地野菜の栽培が盛んな地域。

二子石産業では減農薬・有機栽培でキャベツを栽培しており、密度のあるシッカリとしたキャベツを作っています。

ふたごいしキャベツ は購入できる?


ふたごいしキャベツ は「あやさと(彩里)」という種類のキャベツ

ふたごいしキャベツ は「あやさと(彩里)」という種類のキャベツ

ちなみに、この「ふたごいしキャベツ」の品種は「あやさと(彩里)」や「円楽」という種類のキャベツです。

ご主人は「JAS認証は好かん!そんなものなくても本物の有機野菜キャベツは作れる」と独自の理論でキャベツづくりを展開。

入手は農家直送で1kgで250円ほどとかなり高価なキャベツだと言われています。

しかし、その販路は不明で楽天市場でも種子の販売があるだけでした。

ポツンと一軒家 2021年2月14日 予告


ポツンと一軒家 2021年2月14日 予告は以下の通りです。

愛情そそいだ極上キャベツ 自給自足が健康の秘訣!農業にかけた人生
熊本県】阿蘇山が近い山奥にポツンと一軒家を発見!その地ではキャベツ農家を営む80代の男性が夫婦で暮らしていた。「生まれて初めてキャベツを食べた時、その美味しさにとりつかれたんです」と笑う男性が、丹精込めて育てているこだわりキャベツとは?

広告


テレビで紹介される商品や店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。また、撮影ロケ地などの情報で地元が盛り上がる点に着目し、どのような地域がロケ地になるのかなどを参考にして、地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!