志賀太鼓道場 @和歌山県かつらぎ町志賀 和太鼓 井寄忠明さんが『ポツンと一軒家』で紹介

和歌山県かつらぎ町志賀に住む「和太鼓奏者 井寄忠明(いより)」さんの道場「志賀太鼓道場」が『ポツンと一軒家』で紹介されるそうです。井寄さんは和歌山県が誇る和太鼓奏者で2001年にかつらぎ町志賀に移住して和太鼓の魅力を発信し続けている方です。

和歌山県かつらぎ町志賀「和太鼓練習場」の場所はどこ?

2021年2月7日放送の『ポツンと一軒家』で和歌山県にある「和太鼓練習場」が紹介されるそうです。

その和太鼓練習場があるのが和歌山県の山中「かつらぎ町志賀」というところ。

住所でいえば「〒649-7144 和歌山県伊都郡かつらぎ町志賀」で、地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

実はこちら和歌山県が誇る和太鼓奏者である井寄忠明(いより)さんの練習場なのだそうです。

和太鼓練習場は和太鼓奏者 井寄忠明(いより)さんの練習場


かつらぎ町、国道480号線から見た風景

かつらぎ町、国道480号線から見た風景

井寄忠明(いよりただあき)さんと奥様の山本良子(やまもとりょうこ)さんは大阪で和太鼓を披露する集団「OOSAKA打打打団天鼓」に所属していた方で、15年前に和歌山県かつらぎ町志賀に移住してきました。

移住先でも和太鼓の魅力を伝えるために活動を続けています。

移住のきっかけは外国の方から「あなたの古里の音楽を聴きたい」というリクエストがあったからだそうで、その時に自分は和太鼓奏者なのに古里音楽のレパートリーがないことに気が付いて「自分の生きる場所」や「地域に根付いた音楽の大切さ」に気が付いたからだそうです。

現在は活動拠点として「音工房PY-‘Sかつらぎ町志賀)」を2001年1月に開設。同年には今回の『ポツンと一軒家』で紹介される「志賀太鼓道場」も開設しました。

和歌山といえば神話・伝説の宝庫。

道場のある志賀・天野地区にも伝説や昔話などが多く伝承しており、それらをモチーフに作詞・作曲・演奏と活動の幅を広げているそうです。

ポツンと一軒家 2021年2月7日 予告


ポツンと一軒家 2021年2月7日 予告は以下の通りです。

和歌山県】紀の川の南にある山深い場所で一軒家を発見!捜索隊は最寄りの集落へ向うが、その道中もかなりの山深さ!鬱蒼とした山道を抜けると、山あいに大きな集落があった。その道沿いの畑で草刈り中の男性に声をかけて、衛星写真を確認してもらうことに。

広告


テレビで紹介される商品や店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。また、撮影ロケ地などの情報で地元が盛り上がる点に着目し、どのような地域がロケ地になるのかなどを参考にして、地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!