スイス人が婿入りした京都の老舗お茶屋は「三星園 上林三入本店」

京都の老舗茶商「三星園 上林三入本店」に婿入りしたスイス人が2021年1月19日放送の『これって私だけ?』で紹介されます。紹介されるのはベーア・トビアスさん。宇治茶が大好きで宇治市にやってきて日本茶の修行をしているスイスの方です。

スイス人が婿入りした京都の老舗お茶屋は「三星園 上林三入本店」


スイス人が婿入りした「三星園 上林三入本店」

スイス人が婿入りした「三星園 上林三入本店」

2021年1月19日放送の『これって私だけ?』に京都の老舗茶商が紹介されます。

予告では「由緒ある京都のお茶屋さんの娘と結婚して弟子入りしたスイス人」となっており、由緒あるお茶屋さんのようです。

実はこのお茶屋さんというのは京都府宇治市にある創業500年という歴史を誇る老舗茶商「三星園 上林三入本店」です。

そこの娘さんと結婚して婿入りしたというのが、スイス人のベーア・トビアスさんという男性。

宇治茶

宇治茶

スイスで飲んでいた宇治茶が大好きで宇治市にやってきた際に「三星園 上林三入本店」の店頭に立つ娘の田中ゆみさんに一目ぼれして付き合うようになりました。その後、2014年に結婚(婿入り)してお店で日本茶の修行をするようになります。

元々、日本茶にとても興味があったトビアスさんは「日本茶が好きだから」とお茶を勉強。

今は店頭で接客や抹茶体験でお客さんと触れ合い、茶工場での作業までを任されるようになったそうです。

ちなみに、宇治で一番有名な茶商が「上林(かんばやし)」です。

江戸時代に幕府御用達であった「上林家峯順家上林竹庵家」が御三家です。ただ、今回紹介される「三星園 上林三入本店」さんは上林家とは関係はないのですが昔から宇治にある「上林(かんばやし)」を名乗る茶商のひとつです。

〒611-0021 京都府宇治市宇治蓮華27−2(地図
営業時間:9時~18時
定休日:なし

これって私だけ? 2021年1月19日 予告


これって私だけ? 2021年1月19日 予告は以下の通りです。

マヂカルラブリー参戦!新旧M-1王者が揃い芸能人がどうしても食べたいグルメを賭け緊張のロケ!噛んだらそこでロケ終了!▽チョコレートメーカー社長に飯尾が密着!
過去にロケやプライベートで知った極旨名店の名物料理を賭け、いかに噛まずにロケを進行できるかを試す!緊張のルールにMC・沢村一樹の意外な一面が!マヂカルラブリーも参戦し、新旧M-1王者対決が勃発!
チョコレートメーカーの社長に飯尾が密着!日本人以上に日本人の仕事ぶり&驚愕の私生活!豪邸別荘にも訪問し、飯尾が“Go To Moon”した!社長が分析する日本人の性格が的確すぎて飯尾あ然!そこにビジネス成功の秘密が…ルールが好きすぎる?


テレビで紹介される商品や店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。また、撮影ロケ地などの情報で地元が盛り上がる点に着目し、どのような地域がロケ地になるのかなどを参考にして、地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!