瞬間蒸し野菜!ダイソー100円グッズで野菜を簡単料理

八百屋さんで野菜が売れないという声を地元でよく聞きます。八百屋さんでも店頭で「簡単に野菜料理ができる」ことを掲示するなどの対策が必要だと思うしだいです。そこで、今回は簡単高速に蒸し野菜ができる「瞬間蒸し野菜」調理器具をダイソーで買って使ってみました。「ダイソー折りたたみ蒸し器」と「電子レンジ温野菜調理器」という商品です。

今回は、この2商品で「瞬間蒸し野菜」を作って比較してみます。

冬に最適な簡単「野菜料理」は蒸し野菜


瞬間蒸し野菜をダイソー100円グッズで作ってみました

瞬間蒸し野菜をダイソー100円グッズで作ってみました

近所の八百屋さんへ取材に行った際に、野菜の供給不足で価格が高騰していて、お客さんの購買動向に変化があるという話になりました。

八百屋さんが言うには「野菜の種類が少ない上に価格が高いので、お薦め野菜を提示しても購入にまでは至らない」ということでした。

2017年はグルメ番組も少なくなった上に、京都のグルメ紹介番組も秋から激減、お客さんは情報不足で「何が食べたい」という目的も希薄なようです。

しかし、これではアカンということで「早くできる野菜料理の簡単なレシピをお客さんに提供していくべき」という結論になったのです。

瞬間蒸し野菜


蒸し野菜にはセイロが必要?いえ簡単高速に調理できる「瞬間蒸し野菜」グッズもあります

蒸し野菜にはセイロが必要?いえ簡単高速に調理できる「瞬間蒸し野菜」グッズもあります

冬の野菜料理といえば「蒸し野菜(温野菜)」です。

蒸し野菜料理であれば、お湯で茹でる野菜よりも「ビタミン・ミネラルの流出を抑える」ことができ「野菜の風味を残した料理」が可能です。

また、店頭で、野菜料理のレシピを紹介するなら「簡単・早くできる料理」が望ましいのですが、最近では「すぐに蒸し野菜ができるような便利グッズ」も売られています。

そこで「瞬間蒸し野菜」を調理できるグッズを「ダイソー」まで見に行ってみることにしました。

瞬間蒸し野菜をダイソー100円グッズで作ってみました


ダイソー折りたたみ蒸し器(250円)

ダイソー折りたたみ蒸し器(250円)

ということで、簡単に時短でできる調理グッズ(蒸し器)ダイソーへ見に行って来ました。

調理グッズのコーナーで探したところ、簡単に「瞬間蒸し野菜」が出来る商品は2商品ありました。

お鍋で使える「ダイソー折りたたみ蒸し器(250円)」と電子レンジで使える「電子レンジ温野菜調理器(100円)」です。

・ダイソー折りたたみ蒸し器(250円、鍋やフライパン用)
・電子レンジ温野菜調理器(100円、電子レンジ専用)
電子レンジ温野菜調理器</strong>(100円)

電子レンジ温野菜調理器(100円)

蒸し料理だからといって「セイロ」が必須というわけではありません。

最近では、もっとコンパクトで安価な「蒸し器」が売られており、フタのできる鍋やフライパンの中に野菜を置ける調理器具や、電子レンジで簡単に蒸し料理ができる調理器具が売られています。

今回は、この2商品で「瞬間蒸し野菜」を作って比較してみます。

ダイソー折りたたみ蒸し器で「瞬間蒸し野菜」


ダイソー折りたたみ蒸し器(250円)

ダイソー折りたたみ蒸し器(250円)

なにやら不思議な形をしているのが「ダイソー折りたたみ蒸し器(250円)」です。

底には足が付いており、鍋の中でも底につかないようになっています。

形は螺旋っぽくなっていますが、これは上の穴(棒が出ている箇所)に指を入れて、手前に引っ張れば開くようになっています。

上の穴に指をひっかけて手前に引くと開きます

上の穴に指をひっかけて手前に引くと開きます

ダイソー折りたたみ蒸し器の開き方は、上の穴に指をひっかけて手前に引くと開くようになっています。

全開にすると直径20cmくらいの大きさになるので、鍋の大きさに合わせることができます。

家庭用の鍋だとフタが完全に閉まらなかったので、今回はフライパンで作ってみることにしました。

フライパンに水を入れて蒸し器に野菜をのせて調理しました

フライパンに水を入れて蒸し器に野菜をのせて調理しました

野菜は「エリンギ」を使っていますが、これは好みによります。

今回は、事前に「オリーブオイル、塩コショウ」で下味を付けておくと良いでしょう。

さて、フライパンに水を入れて沸騰させた上で、野菜を蒸し器にのせてフタをします。

蒸すこと4分でエリンギの温野菜が完成

蒸すこと4分でエリンギの蒸し野菜が完成

野菜の大きさによりますが、エリンギだと蒸し時間は4分~5分必要でした。

味は野菜の風味が残っており美味しい温野菜になっていましたが、コンロやフライパンが必要で調理時間も4分と少しかかりました。

簡単に蒸し野菜ができましたが、まだまだ簡単な「瞬間蒸し野菜」とは言えません。

そこで、次は電子レンジ専用容器を試してみることにしました。

電子レンジ温野菜調理器で「瞬間蒸し野菜」


電子レンジ温野菜調理器(100円)

電子レンジ温野菜調理器(100円)

電子レンジ温野菜調理器(100円)は、フタのついたプラスチック容器で、二重底になっているものです。

これに「水少量と野菜」を入れて、電子レンジで2分~3分加熱すると簡単に「蒸し野菜」が調理できるという優れものです。

今回は電子レンジで熱効率が良さそうなので「ジャガイモ」を蒸ししてみることにしました。

ジャガイモは皮をむいて、塩コショウで下味をつけておくと良いでしょう。

2分でできたジャガイモ蒸し

2分でできたジャガイモ蒸し

容器の底に水を少量いれて、中容器に野菜をのせて電子レンジで2分加熱しただけで、ちゃんとしたジャガイモ蒸しが出来上がりました。

味もジャガイモ本来の味そのままにホクホクな蒸しジャガイモになっています。

これなら「瞬間蒸し野菜」と呼べるレベルだなと思えるもので、簡単に蒸し野菜を調理することができました。

おススメは電子レンジ温野菜調理器で「瞬間蒸し野菜」


電子レンジだと簡単に「瞬間蒸し野菜」ができました

電子レンジだと簡単に「瞬間蒸し野菜」ができました

両方の調理器具を使ってみたところ「調理時間簡単さ」で、電子レンジで作る「瞬間蒸し野菜」がお薦めだと思いました。

京都では、外国人観光客は民泊などに宿泊していることが多いのですが、民泊なら電子レンジも設置されています。

八百屋で野菜を見ている外国人観光客も多いので、野菜と一緒に「電子レンジ温野菜調理器(100円)」も店頭で販売すれば、宿泊先で温野菜を食べることも可能になってきます。

ダイソーの商品には多言語で取り扱い説明書が付いているので、八百屋さんで「蒸し器」を一緒に売ってみるのもひとつの方法なのではないでしょうか。

フライパンで作る場合


フライパンで作る場合は熱々のフライパンに熱湯を入れて一気に蒸し上げます

フライパンで作る場合は熱々のフライパンに熱湯を入れて一気に蒸し上げます

この蒸し野菜は、フライパンでも作ることができます。

フライパンで作る場合は熱々のフライパンに熱湯を入れて一気に蒸し上げる方法です。

ただし、この方法は結構難しくて「水の量を少なめ」にしないと煮てしまうことになります。また、焼き目が付いてしまうので、ダイソーの蒸し器を使うのが一番簡単な方法です。

(1)フライパンを熱する
(2)オリーブオイル(油)をフライパンに入れる
(3)熱湯を用意しておく
(4)野菜と熱湯を入れて1~2分蒸す(フタ必要)

ダノイ高輪(イタリアン)にある「有機野菜の瞬間蒸し」

東京・高輪にあるイタリアンのお店「ダノイ高輪」には「野菜の瞬間蒸し 1840円」というメニューがあるそうです。

ランチは「日替わりランチ 1250円、パスタランチ 1750円、ダノイランチ 3250円、シェフランチ 4630円」があります。

品川駅(高輪口)の「東武ホテル」にあるレストランで、かなりの有名店(高級料理店)ですが、本格的に食べたいならレストランで温野菜を食べてみるのも良いでしょう。

東京都港区高輪4-7-6
営業時間:12時~15時(土日祝は15:30まで)、17:30~22:30
定休日:第一月曜日、不定休
駐車場:なし
URL:http://www.giraud.co.jp/danoi/


実食レビューや新店情報、テレビで紹介される商品や店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



商品や情報などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることを目的としたページです。地元経済への貢献も目標となっています。京都の起業家の方は、ぜひ参考にしてください。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。