京都の温泉「一休 京都本館」に行ってきたのでレビュー クーポンはある?

Sponsored Link

京都の山奥にある温泉「一休 京都本館」に行ってきたのでレビューします。休憩処や和食レストランが大きい豪華な施設が特徴的で旅館のようなスーパー銭湯です。天然温泉を使っており人気の温泉だったりします。泉質はアルカリ性単純温泉で、入浴料は1143円(税別)です。割引クーポンなども探してみました。

この記事は2014年5月16日の記事を再訪&リライトした最新記事です。

京都の温泉「一休 京都本館」に行ってきた


一休 京都本館

一休 京都本館は、写真で見てもお分かりいただけるかと思いますが、京都府城陽市の山の上にある天然温泉スーパー銭湯です。

立地は不便ですが、静かな環境で天然温泉にゆっくりつかることができました。

泉質は「アルカリ性単純温泉」ということで「美人の湯」とも言われるものですが、温泉マニア的には「特色のないお湯」と評価されることが多い泉質です。ph9.2と弱いアルカリ性であるためツルツルはしないですが、やわらかい感じのお湯です。

でも、お湯には湯の花が浮かんでいました。

和風旅館のような静かなたたずまいが特徴


2016-07-08_161410

京都の天然温泉「一休 京都本館」さんは、和風旅館のような静かなたたずまいが特徴の天然温泉スーパー銭湯です。

京都府城陽市にあるため、なかなか行くこともできないのですが、このあたりは取材などでも行くため、その都度入ったりしています。

一休 京都本館 男湯入口

施設はかなり広く、ロビーから大浴場までには、和食レストランに休憩所、お土産屋さんに、リラクゼーションなど多くの施設が入っています。

休憩所は畳敷きで広いスペースが確保されています。

和食レストランは離れのようになっている


和食レストラン 外観

和食レストランは別棟で離れのようになっていますが、館内でつながっています。

こちらも大きなお屋敷のような建物で、中も広く快適です。

和食レストラン 内観1

和食レストラン 内観2

和食レストランメニュー

お料理は、居酒屋のようなメニューから、和食メインの定食などお刺身とか天ぷらなどのお料理がたくさんありました。

メニューの写真は2014年当時のものです。

カレーうどん定食

お値段は1000円以上のものが多く、1000円以内だとうどんとかになります。

ちょっとした観光地気分です。

お庭

入口まではお庭があるのですが、離れの小室などもありました。ただ、特に何かに使っているわけでもなく、庭園のようになっています。

和風旅館のような装いが素敵なスーパー銭湯です。

上方温泉 一休 京都本館


上方温泉一休京都本館 外観

入浴料は1143円(税別)と、ややお高めですが、割引クーポンなどは存在していないようです。

前に安く入れないものかと割引クーポンを探してみましたが見つけることができませんでした。

月に一度の休館日が第二火曜にあるのでご注意ください。

バスで行く場合は、近鉄京都線「新田辺」駅から「京阪宇治バス60&62系統」がお店の前まで行きます。結構、時間がかかるので自家用車がオススメです。駐車場は広いので車でも問題ありませんでした。

以前は駅から無料バスが出ていましたが、今はKEIHANのサイトで無料チケットをダウンロードする形式になっており、それで京阪バスに無料乗車できます。

京都府城陽市中芦原25−2
入浴料:1143円(税別)
営業時間:10時~25時
定休日:毎月第二火曜
URL:http://www.onsen19.jp/


関西圏を中心に全国の有名・無名天然温泉や銭湯・スーパー銭湯およびホテル・旅館を紹介します。温泉の魅力を見つけ紹介することで、地元経済への貢献も目標となっています。京都の起業家の方は、ぜひ参考にしてください。


Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。