ゆいの郷 閉店 愛知 スーパー銭湯

Sponsored Link

なんと、愛知県稲沢市にオープンしたばかりのスーパー銭湯「ゆいの郷」がオープンわずか3か月で閉店となりました。原因は水漏れや亀裂ということで施工不良が原因と公式サイトでは書かれていますが、これが原因で経営元「イフェクト」も負債11億円で民事再生を適用申請するに至っています。

珍しい事例ですが、過去には「銭湯 岩手山」がオープン1か月でレジオネラ菌で営業停止するなどの事例があります。

愛知のスーパー銭湯が3か月で閉店


温泉担当です。

私もこの事例は見たことがなかったので驚きました。

なんと、2015年10月に新規オープンしたばかりのスーパー銭湯「ゆいの郷」が、3か月で閉店となりました。

オープン3ヶ月で閉店です。

では、なぜ閉店したのでしょうか?

ゆいの郷 1/10 閉店 営業期間は3か月

ゆいの郷は、愛知県稲沢市に2015年10月16日に新規オープンしたばかりのスーパー銭湯(非天然温泉-堀削中)です。

しかし、2016年1月7日に水漏れや亀裂が数十か所で発生し、一時休館となっていました。

休館日程は、2016年1月11日~1月20日までだったのですが、12日には閉店の告知が出たのです。

2015年10月16日 新規オープン
2016年1月7日 水漏れや亀裂を理由に一時休館
2016年1月12日 閉店の告知、民事再生法適用を申請

ゆいの郷は、日本初の緊急用貯水槽を設置したスーパー銭湯で、万が一の際には地域に飲料水を供給できる施設だったのですが、水漏れや亀裂が多く発生したことを理由で、わずか3か月での閉店となったわけです。

また、これが原因で、経営元「イフェクト」は負債11億円で民事再生を1/12に適用申請するに至っています。

要するに、結果的に潰れたことになりますが、もともと、露天部分もコンクリむき出しの場所があるなど評判が良くなく、集客不足で資金繰りに困っていたとも言われていました。

なお、天然温泉ではなかったのですが、天然温泉を堀削中でした。

愛知県稲沢市桜木1−10−16
入浴料:700円
営業時間:10時~24時(金土は25時まで)
定休日:第2木曜
URL:http://www.yuino-sato.com/

その他の『銭湯・温泉』関連記事もまだまだたくさんあります。

Twitterの口コミや感想

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。