美彩都 湯友楽 8/7 新規オープン 愛知県一宮市

Sponsored Link

8/7に愛知県一宮市の「スーパー銭湯湯友楽」がリニューアルして「美彩都 湯友楽」として新規オープンしました。非天然温泉ですが価格は400円とお安く、食事処なども備えています。

いろいろと変わった点もあるので、まとめました。

美彩都 湯友楽(みさとゆうらく)

8/7に「美彩都 湯友楽」が新規オープンしました。

オープンといっても、元々「スーパー銭湯湯友楽」という施設があった場所で、そこがリニューアルオープンしたという話です。

制度も変わっており、以下のようにいろいろとスーパー銭湯っぽくなっています。

入浴料は平日でも400円と、京都の普通の銭湯より安いのに、シャンプー・リンス設置で食事処(食彩処 百花)まであるという、なかなか良さそうな施設です。

ただ、内装などはあまり変わっていないようです。

入館制再入浴可
シャンプー・リンス設置
喫煙室設置
ドライヤー無料化
ポイントカードあり

お風呂は「炭酸泉」と「日替わり湯」や「寝湯」「露天風呂」に「サウナ」などありますが、残念なのは人工温泉ということです。

愛知県一宮市開明字神明郭5
入浴料:400円(平日)、450円(土日祝)
営業時間:9時~24時
URL:http://supersento-yuuraku.jimdo.com/

他にもたくさん「新店オープン情報」がありますのでご覧ください。

その他の『銭湯・温泉』関連記事もまだまだたくさんあります。

Twitterの口コミや感想

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。