祭の湯 2017年春に西武秩父駅でスーパー銭湯が新規オープン(西武秩父駅前温泉祭の湯)

Sponsored Link

2017年春に西武秩父駅の仲見世通りが「西武秩父駅前温泉祭の湯」として新規オープンします。場所は西武秩父駅東口側にある「仲見世通り」のお土産店が集まるところで、そこに大型の温浴施設が新しく建設されます。

計画は7/8に発表されました。

温泉の名称は当初は「西武秩父仲見世通り 複合型温泉計画事業」となっていましたが、2016年11月24日に「西武秩父駅前温泉祭の湯」で確定しました。

温泉フリーペーパー「ゆーゆ」様がFacebookとTwitterで以下の文章と画像をそのまま流用しておりますが(出典未併記)、当ブログと「ゆーゆ」様は一切関係がありませんので、誤解なきようお願いいたします。

西武秩父駅仲見世通りスーパー銭湯が2017年春に新規オープン

2015-07-08_160725

2017年春に新規オープンの温浴施設が西武鉄道より発表されました。

現在は仮称で「西武秩父仲見世通り 複合型温泉計画事業」となっていますが、西武秩父駅の仲見世通りを大型のスーパー銭湯にする計画です。要するに、秩父駅構内です。

追記:温泉の名称は当初は「西武秩父仲見世通り 複合型温泉計画事業」となっていましたが、2016年11月24日に「西武秩父駅前温泉祭の湯」で確定しました。

埼玉県秩父市野坂町1丁目16−15
事業計画PDF

先日も秩父では「あの花実写化」で盛り上がりましたね。

【あの花実写】6/14に秩父神社で『あの花』実写版撮影との噂で映画?

運営は西武レクリエーション株式会社


運営は西武レクリエーション株式会社となり、物販と飲食店も備えた大型温浴施設になります。

温泉エリア約2,170㎡
飲食・イベントエリア約736㎡
物販エリア約466㎡

詳細な計画については、2016年11月24日に公式発表されたプレスリリースをご覧ください。

温泉は源泉かけ流し


温泉は源泉かけ流しになるということです。この辺は近くにもともと温泉もあるので、これは当然だと思われます。

2015年8月から温泉の掘削工事が始まる予定です。

内湯
露天風呂
寝ころび湯
岩風呂
岩盤浴
休憩スペース
レストランエリア
物販エリア

営業は24時間を計画しているようで「個室型プレミアム休憩スペース」も併設されて朝まで仮眠が可能となっています。


温泉・銭湯一式グッズを最小限にまとめる方法です。



関西圏を中心に全国の有名・無名天然温泉や銭湯・スーパー銭湯およびホテル・旅館を紹介します。温泉の魅力を見つけ紹介することで、地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


Twitterの口コミや感想

ゆーゆさん丸コピとか画像流用でもいいのですが、少し変えた方が余計なこと言われず良いと思われます。
 
2015-07-08_232257

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。