【岩塩温泉 和らかの湯】11/19、尼崎市に「岩塩温泉 和らかの湯」が新規オープン

Sponsored Link

2014年11月19日、尼崎市に「岩塩温泉 和らかの湯」が新規オープンしました。

場所は元「やまとの湯」の跡地になります。


2014年11月19日オープン、スパ激戦地尼崎の元やまとの湯跡地に出店


11/19、尼崎市に「岩塩温泉 和らかの湯」が新規オープンしました。

11/19から30までは、オープニングセールとして、通常5000円の回数券が4800円で販売。ポイントが貯まる会員カード入会で「お風呂かごセット」がもらえるなどのイベントも開催しています。

2014-11-20_103939

場所は元「やまとの湯」の跡地になります。

泉質:岩塩温泉(非天然温泉)


ヒマラヤ山脈で産出されたピンク岩塩とブラック岩塩を溶解させた人工温泉です。

img_roten01

基本情報


入浴600円と良心価格となっています。岩盤浴は別途600円です。

基本料金で「漫画・寝床スペース」を利用することができて、この値段なら良い方だと思います。

岩塩温泉 和らかの湯
兵庫県尼崎市東七松町2丁目4−32
営業時間:9時から1時(平日土曜)、6時から1時(日祝)
http://yawarakanoyu.jp/
https://www.facebook.com/yawarakanoyu

設備:良い


露天と内湯があり、一般的なスーパー銭湯です。

他には、食堂に休憩所そしてコミックコーナー(6000冊)があり、のんびりするには申し分ありません。

img_comic01

また、リラクゼーションっやあかすりに散髪屋も入っています。

散髪はカット1080円と安い料金設定です。

行き方


最寄り駅は東海道本線「立花駅」から徒歩10分ほど、「尼崎駅」からだと徒歩15分ほどのところにあります。県道142号からは鉄道陸橋脇に側道からしかアクセスできないのでご注意ください。

【総合評価】★★☆☆☆(近くに住んでるなら通いたい)


お湯はやや残念でしたが、低価格と頑張っている点は評価できます。近場であれば、普段通いで使えるのではないかと思います。

画像は公式サイトより

その他の「温泉」関連記事一覧はこちらです。

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。