【2014/10リニューアル】中川温泉 福祉センター ゆうゆう館-天然温泉大衆浴場(福島県大沼郡)

Sponsored Link



2014年10月リニューアル


今月の半ばくらいには聞いていたのですが、中川温泉「福祉センター ゆうゆう館」がリニューアルオープンとなっています。さらに、リニューアル記念として10月末まで入浴料無料となっています。

場所は、JR只見線「会津中川駅」の近くにある、中川温泉「福祉センター ゆうゆう館」です。以前は鄙びた地元の共同温浴施設だったのですが、2014年10月中旬にリニューアルオープンしたそうです。

中川温泉 福祉センター ゆうゆう館
福島県大沼郡金山町大字中川字沖根原1324
営業時間:11時~17:15(平日)、12時~19時(土日祝)
入浴料:300円
定休日:年末年始(12/28~1/4)
http://www.shokokai.or.jp/07/0744511007/index.htm

泉質:ナトリウム-硫酸塩・炭酸水素泉


pH6.6のナトリウム系なので、それほどヌルヌルするというわけでもないのですが、鉄分が多く温泉らしい温泉です。掛け流しで以前行った時には好印象でした。泉質で、ややお湯はカタい感じがしますが、ポカポカになります。

ただ、少し気になる情報も。

料金:300円


銭湯価格の300円です。シャンプー類があって、このお値段はお値打ちです。

2014年10月中はリニューアル記念で無料となっています。

設備:良い


以前は鄙びた温泉で、それはそれで良かったのですが、リニューアルされたとのことなので、さぞキレイになっているかもしれません。

【総合評価】★☆☆☆☆(再訪は難しい)


お値段も安いし、近ければ良いところですが、なにぶん遠くて大昔に行って以来再訪していません。JR只見線は2011年の大雨で「会津川口駅~只見駅」までは不通になってしまっています。(代行バスで運行)

温泉がある「会津中川駅」までは運行していますが、上に「ド」のつく田舎で、もう行く機会はないのかなと思います。


[browser-shot url=”http://osumituki.com/hotspring/osumituki-hotspring/” width=”100″]

関西圏で厳選した「お墨付き 温泉」です。全記事は右上のメニュー「温泉」からエリアで選べます。


Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。