【クロームアプデ不具合】解決策あり!4/17Google ChromeでSilverlightが起動しない不具合

Sponsored Link

4/17 10時頃にGoogle Chromeがバージョンアップしたのは、すでに記事にしましたが、マイクロソフトのSilverlight(シルバーライト)が起動しない不具合が発生しています。

dビデオやdアニメストアなど、マイクロソフトのSilverlightで動画再生するものがクロームで動作しないとの報告が多くあがっています。なお、正確には「不具合」ではなく、仕様です。

今回の問題はWindows・Macの両方、32・64ビット両方の「Google Chrome」で発生します。

Chromeバージョンは、4/15公開の「42.0.2311.90m」です。

追記:2015年10月時点でクロームの「npapi対応」が完全になくなっているようです。以下の方法でも対応できませんのでご注意ください。

4/17Google ChromeでSilverlightが起動しない不具合


2015-04-17_150125

すでに「Silverlight」がインストールされたWindowsで、Google Chromeを使って「dアニメストア」を見ていましたが、Chromeのアプデ後から、「Silverlight」の再インストールが求められました。

しかし、実際にはインストールしても、この要求が消えることがなく、実質的に動画が見られないという状況になっています。

この報告は、すでに各所からあがっており、主にdビデオやdアニメストアなどが見られないとTwitterなどでつぶやかれています。

一部で、Chromeが64ビットになったことが原因とあるけど

すでに、Chromeではプラグインなどのサポートがされなくなる傾向にあります。今回は、それが原因です。

一部で、Chromeが64ビットになったことが原因とされていますが、当方の環境では、以前から「Chrome 64ビット版」を使って、「Silverlight」で動画がこれまでは見ることはできていましたが、バージョン「42.0.2311.90m」で突然見られなくなりました。

だから、64ビットにアプデされたからというよりも、原因は、4/15から行われているChrome42アップデートから、デフォルトで「NPAPI」が無効になっているからです。

今後、「Java」や「Silverlight」や「Flash」などはデフォルトでサポートしない方向になっていきます。

対処方法(対策)


2015-04-17_151144

上の設定画面をクロームで見るには?
chrome://plugins
 ↑
ブラウザのURL欄で上を入力。(クリックではいけませんのでコピペしてください)

上の画面では、特に設定がなかったので、以下の設定を確認してみました。

2015-04-17_152010

上の設定画面をクロームで見るには?
chrome://flags/#enable-npapi
 ↑
ブラウザのURL欄で上を入力。(クリックではいけませんのでコピペしてください)

中段くらいに「NPAPI を有効にする」の項目がありますので、これを有効にしてください。ここの項目がデフォルトで「無効」になっていることが原因です。

最後に、一番下の「今すぐ再起動する」を押すことで、ブラウザ再起動をしてください。

これで、再生できるようになります。

Windows10の場合の注意点


今回の対処法を「Windows10」で行っても同様に再生することができました。

ただし、HDMIケーブルを使ってPCモニタに接続して、それを認識している間に作業をしたからだと思うのですが、マイクロソフトのSilverlightをインストールして、設定してすぐに再生すると「再起動してみてください」という警告が一時的に出て再生できませんでした。

私の環境では、Windows10へアップグレードする場合は、Windows8の状態でUSBメモリやSDカードリードライターとPCモニタを認識させた上で、dアニメストアをChromeで見えるように設定した上で、Windows10にアップデートすれば問題はありませんでした。

今後「NPAPI」が無効になることについて


今後、「Java」や「Silverlight」や「Flash」などはデフォルトでサポートしない方向になっていくと書きました。

このことで、既存の「Java」や「Silverlight」や「Flash」などを使ったWebサービスがデフォルトで動作しないことになります。

これについて、色々と文句はあるかもしれません。

「Java」も「Silverlight」も「Flash」も、10年以上前に「これからはリッチコンテンツだよ」というWeb業界で言われ始めて使われてきました。

しかし、結局動作は重く、一時のITバブル的な雰囲気の中では許容されたのかもしれませんが、いまどきの固定回線もパソコンも持たない世代のスマホ全盛時代(不景気?)には不向きであることも事実です。

実際に、このブログでも、2013年末から、スマホでのアクセスが半分以上となり、2015年には7割程度はスマホからのアクセスです。

過剰にリッチなコンテンツではなく、必要な情報を素早く簡単に入手できるような、コンテンツが望まれてきています。そういうことを考えれば、「Java」や「Silverlight」や「Flash」が使われなくなっていくのも当然なのかもしれません。

【比較レビュー】Amazon限定モデル MSI S20(4MSLIDER2-040JP)

Sponsored Link


【Amazon.co.jp限定】 MSI Sシリーズ スライダーPC S20 ブラック (11.6インチ IPS液晶1920×1080 10点マルチタッチ対応 /Intel Celeron 2957U/4GB/128GB SSD/Win8.1) コンバーチブル ノートPC S20 4MSLIDER2-040JP

Twitterの口コミや感想

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。