嵯峨天皇陵と広沢池 空いてて無料で見られる京都紅葉!京都秘境ハンター

Sponsored Link

今回の「京都秘境ハンター」は初心に帰って京都市内から気軽に行ける北嵯峨の紅葉を一足早く見に行ってきました。行ったのは「嵯峨天皇陵」と「広沢池」で京都の観光シーズン(紅葉シーズン)でも空いており、無料(タダ)で見られる絶景スポットです。

京都秘境ハンター始まります!

京都秘境ハンター


今回の京都秘境ハンターは初心に還って・・・・

今回の京都秘境ハンターは初心に還って・・・・

最近の「京都秘境ハンター」は拡大解釈で「滋賀県」なんぞに行ったり、京都市内から気軽に行けない場所などにも挑戦するなど・・・・

本来の趣旨とは外れる脱線行為が目立っていました。

そこで本来の「京都市内から気軽に行ける秘境」そして「車で行けないところは秘境ではない」というポリシーに基づき・・・・

嵯峨野という超近い秘境に行ってまいりました!

空いてて無料で見られる京都の紅葉


2016年は京都の紅葉を無料で見たい!空いているのはどこ?

2016年は京都の紅葉を無料で見たい!空いているのはどこ?

ちょうど京都と言えば、そろそろ紅葉の季節です。

しかし、京都の紅葉の名所は拝観料がかかるし驚くほど混雑します。

そこで条件を設けました。

・京都市内から近い
・空いている
・無料(タダ)
・景色がきれい

では京都にそんな好条件の紅葉スポットがあるのでしょうか?

いつものように、うちの困ったちゃん温泉担当に聞いてみたところ・・・・

温泉担当 「ば、ばばばば・・・バイクで10分ほどで!い!行けるんだなっ!」

・・・・と、とある場所に向かってバイクを走らせたのです!

広沢池のコスモス 嵯峨野は観光客が少ないジモチースポット


広沢池のコスモス 嵯峨野は京都でも観光客が少なめのスポットです

広沢池のコスモス 嵯峨野は京都でも観光客が少なめのスポットです

着いたのは、まぢで近い「広沢池」でした。

京都の広沢池は右京区の嵯峨野というところにある田園地帯にある大きな池です。

今では時代劇の撮影スポットだったりしますが、灌漑で使う「ため池」というのが本来の姿です。

近くには嵯峨野の田園風景が広がり、今の季節だとちょうど「コスモス(秋桜)」が真っ盛りです。

広沢池 京都市内でも最大級の広さ

広沢池 京都市内でも最大級の広さ

一説によれば989年に造成されたと言われており、京都市内でも最大級の広さを持つ池です。

ちなみに京都市内最大の池は「木幡池」という宇治市にある池です。ただし、単体の池で見れば「広沢池」の方が広い池です。

・灌漑用のため池
・989年に造成
・京都市内でも最大級の広さを持つ

普段は非公開ですが「平安郷」は桜と紅葉の名所で広沢池からも見ることができます

普段は非公開ですが「平安郷」は桜と紅葉の名所で広沢池からも見ることができます

広沢池の北側には北嵯峨の山が連なり、秋になると紅葉がキレイに見られる場所でもあります。

もちろん!無料です。

その麓には通常は非公開ではありますが「平安郷」という私有施設もあったりします。池からはそこの紅葉を眺めることもできます。

追記:平安郷へは2016年11月25日に実際に行ってレビューしていますので、詳細はそちらの記事をご覧ください

さすがに、11月2日だと京都はどこも紅葉には早いですが、11月中旬にもなればキレイな紅葉を見ることができますよ。

京都府京都市右京区嵯峨広沢町

嵯峨天皇陵 京都を一望できる紅葉スポット


嵯峨天皇陵 広沢池や北嵯峨を一望できる紅葉スポット

嵯峨天皇陵 広沢池や北嵯峨を一望できる紅葉スポット

では、この広沢池や北嵯峨を一望できるとしたら、素晴らしい紅葉スポットになると思いませんか?

京都市内で市内を一望できるスポットは少ないのですが、広沢池や大覚寺に近いところにある「嵯峨天皇陵」は無料で見られる景観スポットでもあるのです。

山頂までかなり登山をしますが参道が整備されています。砂利道なので普段はハイヒールにニーソックスの我々にはつらいのですが、今回は運動靴で挑戦しました。

参道は整備されていますが石段(砂利)です。でも景色はきれいです。

参道は整備されていますが石段(砂利)です。でも景色はきれいです。

参道からはところどころで京都市内の風景を望むことができます。

実はなにげに・・・・

京都タワーも見えます。

11月2日だとさすがに紅葉には早いですが、ところどころ紅葉づいています。

11月2日だとさすがに紅葉には早いですが、ところどころ紅葉づいています。

紅葉の見頃は11月中旬からです。

10月30日に調査した際にはまだまだ紅葉にはほど遠かったのですが、11/1の朝から急に冷え込んだこともあり紅葉が進んでいます。

山頂付近からは市内は見えませんが少しだけ紅葉づいた木々を見ることができました

山頂付近からは市内は見えませんが少しだけ紅葉づいた木々を見ることができました

なお、山頂まで行って天皇陵のところまで行ってもそこからは市内は見えません。

ですが、少し紅葉づいた木々を見ることができました。

京都府京都市右京区北嵯峨朝原山町
URL:http://www.kunaicho.go.jp/ryobo/guide/052/

まとめ


嵯峨天皇天皇陵

嵯峨天皇天皇陵

ということで、今回は無料(タダ)で楽しむ京都の紅葉を一足早く見に行ってきました。

場所は「広沢池」と「嵯峨天皇天皇陵」です。

どちらも京都の北嵯峨と呼ばれる田園地帯にあります。近くには「大覚寺」という観光地もありますので、そちらを見がてらの観光でも使えます。

広沢池」は京都の地元の方がよく風景を見に来るスポットではありますが、あまり観光客はここまで流れてはきません。

そのため紅葉の時期でも空いている紅葉スポットでもあるのです。


京都の秋といえば「紅葉」です。京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」では紅葉の穴場の記事も多いのでぜひご覧になってみてください。



京都の秘境案内「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。京都の起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。