京都カフェ「Kew(キュー)」の持ち帰り専門店がオープン

京都の地元にある超人気カフェの「Kew(キュー)」さんが持ち帰り専門店を新店オープンしています。普段は行列で入ることもなかなか難しいカフェですが、焼き菓子を気楽にテークアウトできるようになりました。

Kew(キュー)の持ち帰り専門店が新店オープン


Kew(キュー)の持ち帰り専門店が新店オープン

Kew(キュー)の持ち帰り専門店が新店オープン

京都の嵐電「龍安寺駅」前にあるカフェ「Kew(キュー)」さん。

2019年3月15日に新店オープンした焼き菓子が美味しいお店で、オープン後から瞬く間に人気店となり、遠方からもお客さんが来る行列店となりました。

とはいえ、新型コロナウイルスの影響で2020年6月末まではテークアウトのみになっていたのですが、カフェの隣りに持ち帰り専門の店舗が併設されました。

工事は4月ころからずっとしていたのですが、6月23日に前を通ったところ既に開業していたのです。

焼き立てマドレーヌとハーブコーディアルのセット(900円)

焼き立てマドレーヌとハーブコーディアルのセット(900円)

昨年書いた京都カフェ「Kew(キュー)」さんの訪問記事でも書きましたが、マドレーヌがびっくりするほど美味しいお店です。

とはいえ、超人気で小さなお店ということもあって、なかなか二度目の訪問ができませんでした。

しかし、今回のお持ち帰り店舗が出来たことで・・・・

マドレーヌがお持ち帰りしやすくなりました。

このお店のメニューは?


持ち帰りできるお菓子は8種類

持ち帰りできるお菓子は8種類

持ち帰りできるお菓子は8種類。

マドレーヌは6個で820円(税込み)でお持ち帰りできるようになっていました。

家から近い地元のお店なので、便利になりました。

カスタードドーナツ 400円(ひとり2個まで)
マドレーヌ6個 820円
チョコレートブラウニー 380円
レモンパイ 390円
プルーンとアーモンドのタルト 390円
ベイクウェルタルト 390円
カスタードタルト 390円
ベイクドチーズタルト5号(15cm)2100円

このお店への行き方や営業時間は?


京都カフェ「Kew(キュー)」の持ち帰り専門店

京都カフェ「Kew(キュー)」の持ち帰り専門店

では、この「Kew(キュー)」さんへ行くにはどうすればよいのでしょうか。

場所は京都の龍安寺駅すぐ近くで、営業時間は「12時~17時(売り切れ終了)」となっています。

定休日は「水曜日、土曜日、日曜日」になっています。

京都府京都市右京区龍安寺五反田町15番地(MAP
営業時間:12時~17時(売り切れ終了)
定休日:水曜日、土曜日、日曜日
公式サイト:https://www.kewkyoto.com/


京都や大阪に滋賀に三重と奈良など主に関西の・スイーツ新店などを食べ歩く実食レビューを掲載しているブログカテゴリーです。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。京都の起業家の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。