2019年7月20日オープン hina tea (ヒナティー、出町桝形商店街、タピオカ新店)

京都の出町桝形商店街(河原町今出川)に、なんと!タピオカ専門店「hina tea(ヒナティー)」さんが新店オープンです。河原町を席巻しているタピオカドリンク旋風が遂に出町柳・下鴨エリアまでやって来ました。オープンは2019年7月20日となっています。

広告

タピオカ専門店 hina tea が2019年7月20日オープン


京都・出町桝形商店街にタピオカドリンク店「hina tea」が2019年7月20日オープン

京都・出町桝形商店街にタピオカドリンク店「hina tea」が2019年7月20日オープン

最近、新店の進出が著しい河原町今出川エリアにタピオカドリンクの新店がオープンします。

お店の名前は「タピオカ専門店 hina tea(ヒナティー)」さん。

出町桝形商店街の「出町ちきり屋(2018年4月13日オープン)」さんがあった場所で開業されます。

※オープン初日は開店が遅れて15時からのオープンだそうです。

「hina tea」は出町桝形商店街にあるタピオカ専門店です

「hina tea」は出町桝形商店街にあるタピオカ専門店です

タピオカ専門店ということなので、タピオカの入ったティーや黒糖ミルクなど、ただいま京都を席巻中のタピオカドリンク専門店ということになります。

京都では2019年前半に11店舗のタピオカドリンク新店が開業していますが(まとめ記事あります)、そのほとんどが河原町という繁華街で開業しています。

今回の「タピオカ専門店 hina tea」さんが開業するのは下鴨神社や出町柳駅に近い「河原町今出川」で、この界隈にはまだタピオカ専門店がないので期待の新店となります。

この河原町今出川エリアは新店が急増している場所で、以下の飲食店が開業したばかりです。これら以外にもまだ工事中の店舗は複数あり、目が離せない場所です。

黒糖ミルク 実食レビュー


黒糖ミルク(Mサイズ 490円)

黒糖ミルク(Mサイズ 490円)

メニューは4種類「hinaミルクティー台湾烏龍ミルクティー宇治ほうじ茶ミルクティー沖縄黒糖ミルク」のみとなっていました。

いずれもMサイズとLサイズがあり、Mサイズは450円~490円、Lサイズは500円~550円となっています。

hinaミルクティー 450円 500円
台湾烏龍ミルクティー 450円 500円
宇治ほうじ茶ミルクティー 450円 500円
沖縄黒糖ミルク 490円 550円

甘さと氷の量を選べるのは概ね他店と同じですが、値段は数十円安くなっていました。

甘さ控えめ、タピオカはカタメの歯ごたえある食感

甘さ控えめ、タピオカはカタメの歯ごたえある食感

味はやや薄め、黒糖の量が少なめだからでしょう。

ミルクは常温なので、氷を少し冷たくしてから飲むと良いと思います。

あと、意見が分かれそうなのが「タピオカの固さ」です。

これ、あまりにも食感が強いので「これわざと固くしてます?」と確認したら、そのとおりで「固い食感の歯ごたえあるほうが良いと思います」とのことでした。

タピオカ専門店 hina tea 営業時間やアクセス方法


タピオカ専門店 hina tea 場所は河原町今出川の出町桝形商店街です

タピオカ専門店 hina tea 場所は河原町今出川の出町桝形商店街です

では「タピオカ専門店 hina tea」さんの詳細な場所についてです。

場所は河原町今出川の出町桝形商店街の中ほどです。

営業時間は「11時~20時」です。

京都府京都市上京区一真町65−5
営業時間:11時~20時
定休日:不定休


有名なタピオカドリンクのお店が京都で開店しまくってます! そこで2019年前半に開業する京都のタピオカドリンク専門店を9店舗まとめてみました。主に河原町周辺での開業が目立っており、まさに河原町は「タピオカ戦国時代」へと突入しているのです。



京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。