金閣寺に新しい参拝路が開通(2020年3月11日)

金閣寺に新しい参拝路が開通しているので早速見に行って来ました。新ルートは2020年3月11日に開通式があり、従来よりも30メートルほど長さが延長。金閣へと向かう途中には「幻の池」があり、それを見つつ金閣の真正面に出るルートへと変更になっています。それにより混雑解消が進むのではと期待されていました。

金閣寺に新しい参拝路が開通(2020年3月11日)


金閣寺に新しい参拝路が開通

金閣寺に新しい参拝路が開通

2020年3月11日に金閣寺で新しい参拝路が開通しています。

この新ルートが開通することで「混雑解消」が期待できるとされていますが、金閣を望むスポットの変更はありません。

変更のポイントは「金閣へと向かうルートの一部が変更された」であり、新しいアングルで金閣を見られるということではありませんでした。

金閣寺 新しい参拝路の変更点は?


新ルートは一度迂回して金閣へと向かいます

新ルートは一度迂回して金閣へと向かいます

この金閣寺での新しい参拝路の変更点は、新ルートでは一度迂回して金閣へと向かうように変更されていることです。

参拝路入ってすぐ、従来は写真の右のルートへつながっていましたが、今は封鎖されています。

従来コースは封鎖されています(金閣寺)

従来コースは封鎖されています(金閣寺)

金閣寺の新しい参拝路

金閣寺の新しい参拝路

そのため、左回りで金閣の前まで行くように変更されているのが新しい参拝路のポイントです。

なお、幅は6メートル、長さは30メートルほどになります。

金閣寺 新しい参拝路の見どころは?


新しい参拝路は「金閣寺・幻の池」の横を通る

新しい参拝路は「金閣寺・幻の池」の横を通る

新しい参拝路は、2017年に報道された「金閣寺・幻の池」の横を通るようになっています。

この池は足利義満が造成した池とされているのですが、江戸時代の絵図「北山鹿苑寺絵図」だけに描かれていただけで実在するかは不明だったものです。

金閣寺・幻の池

金閣寺・幻の池

京都府教育委員会が発掘調査を行い、2018年10月11日に幻の池が見つかったと発表されました。

この幻の池を通るというのが新しい参拝路の見どころです。

金閣寺 新しい参拝路はなぜ作られた?


新しい参拝路で金閣の真正面に出ます

新しい参拝路で金閣の真正面に出ます

では、この新しい参拝路はなぜ作られたのでしょうか?

新しい参拝路からは金閣の真正面に出るのですが、若干スペースが広くなっているので見やすくなっています。

新しいアングルではなく、従来通りの角度で金閣を見ることができます

新しいアングルではなく、従来通りの角度で金閣を見ることができます

ただし、新しいアングルで金閣を見るということではありません。

従来通りの角度で金閣を見ることには変わりはありませんでした。

従来のルートは金閣を見てから戻るルートでした

従来のルートは金閣を見てから戻るルートでした

これまでの従来ルートでは金閣を見てから戻るルートだったこともあり、それが混雑の一要因でもありました。

今回の新しいルートでは写真右奥から金閣を見て、左へ抜けるコースになるので戻る必要はなくなりました。

これにより「混雑緩和」が期待できるとされています。

金閣寺 新しい参拝路の口コミは?


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。