京都・桜の開花状況 @夜の平野神社「枝垂桜」ライトアップ 2017年4月4日

京都の桜の名所「平野神社」ですが、すでに桜も四分咲きになっておりお花見の屋台も始まっています。夜は22時頃までやっておりライトアップもされています。今週から金閣寺エリアは観光客がグッと増えた印象があったのですが「平野神社」の桜が要因だと思います。

では、その「平野神社」の桜の開花状況はどの程度なのでしょうか?

広告

夜の平野神社「枝垂桜」ライトアップ 2017年4月4日


花見の始まった夜の平野神社に行ってきました

花見の始まった夜の平野神社に行ってきました

2017年4月4日夜も桜を見に行ってきました。

場所は京都の桜の名所平野神社」です。

平野神社」は、3月21日に開花状況を見に行ってほとんど咲いていなかったのですが、4月4日には四分咲きに近い状況で屋台も出てお花見客でにぎわっていました。

平野神社のお庭に屋台が出るのは恒例行事です

平野神社のお庭に屋台が出るのは恒例行事です

平野神社は有名な桜の名所で、お庭に多くの桜が植わっています。

毎年、この時期になると屋台が出て、近隣だけでなく遠方からもお花見のする人々が訪れて賑わいます。

とはいえ、22時回っていたので、もう屋台の多くは閉まっており、そろそろ終わるかなというタイミングでした。

平野神社のお花見屋台


平野神社のお花見屋台

平野神社のお花見屋台

屋台はお座敷なんかも用意される規模の大きいもので、おつまみなんかも結構充実しています。

上を見上げると、ライトアップされた桜が広がっており、十分花見ができる雰囲気になっていました。

ところどころで結構咲いていました

ところどころで結構咲いていました

見ごろは週末にかけて満開に近づいていくと思われます。

ただし、金曜から週末は天気が良くないということです。

今週末から京都はどんどん賑やかになっていきそうな雰囲気があるので、ぜひ天気は良いままでお願いしたいところですね。

平野神社の枝垂桜


「枝垂桜」参道は真っ暗闇でした

「枝垂桜」参道は真っ暗闇でした

参道はもう真っ暗闇でしたが、枝垂桜を見てみるとほぼ満開になっていました。

写真はフラッシュつけたので白くなっていますが、開花状況は分かると思います。

「平野神社」は今週はいつ来ても桜が見られると思ってもらって良いと思いました。


京都の春といえば「桜」です。京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」では桜の穴場の記事も多いのでぜひご覧になってみてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。