法金剛院 の桜@京都・花園「紅しだれ桜が満開」2018年開花情報

今回の「桜案内2018」は、京都の花園駅近くにある「法金剛院(ほうこんごういん)」の紅しだれ桜を見に行って来ました。拝観料は500円、花園西陵の南側に庭園もあります。桜は染井吉野紅枝垂れ桜が数本程度ですが、人も少なめでユックリと桜を鑑賞できます。

ということで、法金剛院の桜の写真(2018年3月29日撮影)をご覧ください。

広告

法金剛院の桜 2018年開花情報(2018年3月29日撮影)


法金剛院の紅しだれ桜が満開(2018年3月29日撮影)

法金剛院の紅しだれ桜が満開(2018年3月29日撮影)

2018年3月29日に京都の花園駅から近い「法金剛院」の桜を見に行って来ました。

今年(2018年)の開花状況は、全国的な桜の早い開花と同じで例年よりも早い桜の開花となっており、2018年3月29日時点でちょうど満開となっています。

法金剛院の庭園には、この「紅しだれ桜」と「染井吉野」があるだけでなので、花見客もさほど多くなくゆっくりと桜を見ることができます。

法金剛院・本堂から見る紅しだれ桜


本堂に座って見る桜がベストポジション(2018年3月29日撮影)

本堂に座って見る桜がベストポジション(2018年3月29日撮影)

法金剛院の本堂にあがって、廊下から見る「紅しだれ桜」がキレイなのでオススメです。

ちょうど日陰から日の当たった桜を撮影することができるので、自動露出でも普通に桜を撮影することができました。

人も少ないので、しばらく本堂で休憩しながら、花見客のいない隙間を狙って撮影もできます。

法金剛院の拝観料


法金剛院の拝観料(2018年3月29日撮影)

法金剛院の拝観料(2018年3月29日撮影)

法金剛院へ入るには拝観料が必要です。

拝観料は500円で、御朱印も300円と一般的な価格になっていましたが、お庭の規模は小さいのと、ここまで来たら「原谷苑」という選択肢もあるだけに立ち寄るかは悩ましいところです。

大人 500円
小学生~高校生 300円

法金剛院への行き方(アクセス方法)


法金剛院はJR山陰本線「花園駅」のすぐ近くです

法金剛院はJR山陰本線「花園駅」のすぐ近くです

こちらの紅しだれ桜がある「法金剛院(ほうこんごういん)」の場所JR山陰本線「花園駅」のすぐ近くなので便利です。

電車でそのまま行ける桜の名所は他にもありますが、駅前というのはなかなかありません。

駐車場駐輪場もあるので、ちょっと桜を見てくるかという感じで立ち寄ったのですが、近くには「妙心寺」もあるので、地名のとおり元は「花園」だったのかもしれません。

京都府京都市右京区花園扇野町49
URL:http://www.y-morimoto.com/hananotera/13hokongo.html


京都の春といえば「桜」です。京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」では桜の穴場の記事も多いのでぜひご覧になってみてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。