わずか3日間しか見頃がない千里桜(大原野神社)

【千眼桜】3日間しか咲かない桜が京都にはある

わずか3日間しか咲かない(見頃がない)桜が京都にはあります。それが「千眼桜」で、西京区大原野の大原野神社にある桜の木です。咲いてから満開になって散るまでがわずか3日という短い桜と言われており、実際に見ようと思っても咲いている期間が短すぎてなかなか見られない桜でもあります。
Continue reading

一番の見頃を迎えた原谷苑の桜(2018年4月1日撮影)

桜の名所「原谷苑」最速開花情報 2019年版

2019年京都「原谷苑」の最速開花情報をお知らせします。今年は桜の開花が2018年よりも遅め、例年どおりで2019年4月初旬の開花となると予測されています。この記事では原谷苑の「桜の開花状況入園料公共交通機関での行き方駐車場近隣のレストラン情報」などを網羅しています。
Continue reading

京都最強の桜の園「原谷苑」も紹介されるようです(2018年4月1日撮影)

京都の絶景桜10選 4月7日放送『もしもツアーズ』で紹介された京都の桜まとめ

2018年4月7日放送の『もしもツアーズ』で、京都の絶景桜10選が紹介されると予告されていました。4月4日に鴨川の「半木の道」や「平安神宮」で、キスマイ北山宏光さんが目撃されているので、この前後で京都の桜を10箇所もまわったようです。では、その「京都の絶景桜10選」とはどこの桜のことなのでしょうか。目撃情報や予告から読み取ると「二条城上賀茂神社半木の道哲学の道平野神社平安神宮原谷苑醍醐寺正寿院東寺」の10箇所の桜を紹介するようです。
Continue reading

吊橋の先にある2軒の個人宅は『京都人の密かな愉しみ』のロケ地(2018年4月5日撮影)

京北「桜100選」から選んだ桜の名所4選『魚ヶ渕吊り橋の桜』が満開に!【京都秘境ハンター】

今回の「京都秘境ハンター」は、京北にある桜を厳選して紹介します。紹介するのは「魚ヶ渕吊り橋の桜百本桜寺田橋上流の桜並木黒田百年桜」の4箇所ですが、京北にはその20倍以上の桜の名所があるほどの桜の天国なのです。京北を少し走るだけで、随所に桜があるのですが、今回紹介するのは「行って満足した桜」ばかりの紹介です。
Continue reading

平安郷 2018年「春の一般公開」で京都の桜も終わりです

平安郷 春の一般公開 @京都 2018年の桜を見て来ました

2018年の「京都・桜開花 2018ニュース」も4月4日で今年は最後の花見記事になります。2018年の京都の桜は3月29日頃から満開見頃と2017年と比較して10日早く開花したので、4月4日には桜の多くが散っていました。昨年は4月9日とか15日でも桜を見られたので、かなり早い開花だったのがわかります。さて、今回は「平安郷 春の一般公開 2018年」の桜です。ここは無料の桜スポットですが、まだまだ知られていない桜の名所なんです。
Continue reading

上賀茂神社へ行くにはどうすればいいのか

みあれ桜(御阿禮桜)2018開花情報@京都・上賀茂神社「そうだ京都行こう」にも登場した名桜

京都で桜を見物したい時に、ここは外せないなという桜の名所がいくつかあります。もちろん、観光客目線ではなく地元目線で見た「桜の名所」ですが、挙げるとすれば「背割堤平野神社仁和寺原谷苑上賀茂神社」などが上げられるでしょう。
Continue reading

東の天神川には2km近くある桜並木があります

天神川の桜 @京都市民が見に行く絶景桜並木 2018年開花状況

今回の「京都・桜案内」は、京都市右京区にある「天神川の桜並木」を見に行って来ました。国道9号の「五条天神川」~四条通「天神川四条」まで抜ける南北の桜並木で、全長400mほどあります。天神川の桜並木の2018年開花状況は3月30日の時点で満開を少し過ぎて「落花さかん」という状況でしたが、まだまだ見頃が続いていました。
Continue reading

御薗橋付近の桜が一番キレイです

半木の道~鴨川上流の桜 @京都「地元民憩いの桜がある鴨川を歩く」2018年桜の開花情報

今回の「京都・桜ブログ」は有名な「半木の道(なからぎのみち)」という北大路にある桜並木だけではなく、そこからさらに上流の「御薗橋」までの桜の開花情報をお知らせしたいと思います。普通の京都ブログだったら「半木の道」だけの紹介ですが、本ブログではもっと上流の桜も紹介したいと思います。
Continue reading