一盌 清右衛門(いちわん せいえもん)新たなラーメン店が京都に爆誕

一盌 清右衛門 @京都「割烹職人が作る絶品味噌ラーメン」新店オープン

京都市上京区に期待のニューウェーブなラーメン新店が開店準備中となっています。お店の名前は「一盌 清右衛門(いちわん せいえもん)」というのですが、御所南で和食割烹をされていたご主人が、そのお店を辞めてまでして出店したというラーメン店です。場所は元「さのや」の跡地です。食材にかなりこだわったラーメン店で、業界の前評判では「京都最強の味噌ラーメンになるのでは」と囁かれていました。ミシュラン(ビブグルマン)を獲ってもおかしくないレベルのラーメン店です。
Continue reading

中華そば 並 600円

麺屋とも @京都・元田中「昔ながらのラーメン」新店オープン実食レビュー

京都・元田中駅前に新しいラーメン店「麺屋とも」が2018年2月20日に新店オープンしていました。昔なつかしい中華そばの味と店頭に書かれていましたので、早速「中華そば 600円」を食べることにしました。ラーメンは鶏ガラベースのライトな味付けになっており、トッピングなどは醤油味が効いた味付けです。店内には車イスでも入店可能になっています。
Continue reading

らぁ麺とうひち「鶏白湯らぁ麺」がカップ麺で登場

らぁ麺とうひち カップ麺@京都「鶏白湯らぁ麺」寿がきやが新発売!どこで買える?通販は?

らぁ麺とうひち鶏白湯らぁ麺」がカップ麺で新発売されることになっています。販売開始は「寿がきや食品」からで、2018年3月19日に発売となっています。京都では非常に高い評価のラーメン店で、京都最強とも言われていますので、カップ麺化も納得です。
Continue reading

コロッケも付いてきます

餃子の王将 新王道セット @京都・御園橋「数量限定680円ランチ」実食レビュー

今回は京都の「餃子の王将」で新発売となっていた「新王道セット」を食べてきました。値段は723円(税込み)で、餃子二人前とコロッケにライス・スープがついたセットになっています。値段はランチ価格としては普通で、それで餃子二人前が食べられるというセットです。
Continue reading

祇園 泉 久御山店 新店オープン

祇園 泉 久御山店 @京都 新店「鶏豚骨ラーメン」実食レビュー

京都に新しいラーメン店「祇園 泉 久御山店」が2018年2月12日に新店オープンしています。千本通にある「京都 祇園 泉」の系列店のようで、メニューは同じです。値段は750円~900円、醤油・塩・味噌・まぜそば等のラーメンがあります。「祇園 泉 久御山店」の場所は京阪国道から国道24号へ抜ける道の途中で「もなこの湯」の近くです。
Continue reading

京風ラーメンのお店「ラーメンKAZU 金閣寺店」へ行って来ました

ラーメンKAZU 金閣寺店 @京都「あっさりだけど深い味噌ラーメン」実食レビュー

京都・金閣寺前にある京風ラーメンのお店「ラーメンKAZU 金閣寺店」さんへ行って来ました。行ってきたといってもド地元なので、近所のラーメン店です。こちらはラーメン店「てっぺん」のお兄さんが経営されているお店になります。店頭には「あっさり京風ラーメン」とありますが、豚骨と魚介の清湯スープなので味付けは、京都の方が食べる分には普通だと思います。金閣寺エリアは観光地なので、分かりやすいように「あっさり」と書いてあるのでしょう。
Continue reading

鶏ガラのスープはほんのり甘くコクが強めです

繁ちゃんラーメン @京都・久御山「20年ぶりに復活の中華そば」実食レビュー

京都の久御山町に新しいラーメン店「繁ちゃんラーメン」が、2018年1月28日に新店オープンしました。早速食べてきましたので実食レビューしたいと思います。値段はラーメン600円からで、鶏ガラのスープは臭みがなくキレイですが、うま味が濃厚に出ている絶品スープでした。
Continue reading

煮干し豚骨 200gにしておきました

加藤屋百万遍にぼ次朗 @京都・百万遍「煮干し二郎ラーメン」実食レビュー

京都の煮干しベースのラーメン店「加藤屋百万遍にぼ次朗」へ行って来ました。ラーメン二郎インスパイアで、店名の「にぼ次朗」はどう考えても「二郎」を意識したものでしょう。味は「煮干し」の味が強めで、醤油ダレも辛みが少ないラーメンになっていました。
Continue reading

醤油ラーメン(700円、麺300g、全部普通)

らーめん大 京都深草店 @京都の二郎インスパイアを実食レビュー

今回の「京都ラーメンブログ」は、二郎インスパイアのラーメンを深草で食べることができるお店「らーめん大 京都深草店」へ行ってきました。値段は700円からで、野菜は多めでチャーシューは少なめですが、麺量はデフォルトで300gあります。ベースのスープは豚の味がよく感じられ、醤油ダレは辛みや苦味などがないので、すんなりと食べることができました。
Continue reading

白川通今出川のラーメン店「てっぺん」が2018年2月で閉店

てっぺん 閉店@京都「白川通今出川のラーメン店」2018年2月25日で終了

京都大学からも近いラーメン店「てっぺん」さんが2018年2月25日に閉店することになりました。まだ公式告知などは出てないようですが、関係者から確認しました。背脂チャッチャ系の京都ラーメンのお店ですが、周辺は京大生が多くてラーメンの激戦区でもありました。その中でも路地を入った所にあるラーメン店で少し目立たなかったのかもしれません。
Continue reading

「祇園麺処むらじ」さんがあるのは、祇園白川のド真ん中

祇園麺処むらじ @京都『LIFE~夢のカタチ~』で紹介

京都・祇園の人気ラーメン店祇園麺処むらじ」が、2018年1月27日放送『LIFE~夢のカタチ~』で紹介されます。働く女性を取り上げることが多い番組ですが、こちらの「祇園麺処むらじ」も連恭子さん(むらじきょうこ)という女性店主のお店です。場所は祇園白川で京都最大のラーメン激戦区である祇園・四条エリアにあります。
Continue reading

特製ラーメン 750円(焼豚、ねぎ大盛)

ラーメン いのうえ @京都「妖怪ストリートにあるラーメン」実食レビュー

今回の「京都ラーメンブログ」は、地元の近場でラーメンを食べて来ました。場所は北野天満宮に近い「妖怪ストリート(大将軍商店街)」にある「お食事処いのうえ」という大衆食堂のラーメンです。京都の中華そばらしく、最初からコショウが大量投入されたラーメンで、鶏ガラと豚をベースにしたラーメンです。
Continue reading

麺は中太麺を使用

麺屋一龍 @京都・出町柳「関東系ラーメンの店」実食レビュー

今回の「京都ラーメンブログ」は、2016年11月25日に出町柳にオープンした「麺屋一龍」の鶏白湯ラーメンを食べて来ました。麺屋一龍は、京都ラーメンとは異なり、関東の味付けで食べることが出来るラーメン店です。メニューと値段は「王道中華そば 900円」を中心に「しょうゆ鶏白湯醤油とんこつ油そば」などがあります。
Continue reading

京都の一乗寺にある「ラーメン荘 夢を語れ 一乗寺店」

ラーメン荘 夢を語れ @京都・一乗寺「関西初の二郎インスパイア」実食レビュー

今回の「京都ラーメンブログ」は一乗寺にある二郎系ラーメン(インスパイア)ラーメン荘 夢を語れ」へ行って来ましたので実食レビューします。出汁のよく出た甘味のあるスープに適度な辛味の醤油ダレで関西人にちょうど良い味わいになっているラーメンのお店です。客層はほぼ男子大学生で、麺量も300g~なので量があります。この記事では「ラーメン荘 夢を語れ」のメニュー値段、自動車やバイクでの行き方や駐車場駐輪場の場所なども書いてあります。
Continue reading

ラーメン大中 への行き方は近鉄京都線「桃山御陵駅」から0分

ラーメン大中 伏見店@京都・桃山御陵「地元で人気のラーメン」実食レビュー

今回の「京都ラーメンブログ」は、京都桃山御陵(伏見桃山)にある「ラーメン大中」さんの実食レビューです。安くて美味しいラーメン店として知られています。この「大中」という店名の由来は「小がない」という意味なのですが「うまくてしょうがないラーメン」という意味なんです。
Continue reading

秘境ラーメン「大衆食堂まるしょう」

大衆食堂まるしょう @京都府南丹市にある「秘境ラーメン」実食レビュー

京都府南丹市八木にある「大衆食堂まるしょう」さんでラーメンを食べて来ましたので実食レビューします。付近は畑が多く、郊外の工場と家屋が点在する田舎町で、飲食店もほぼないような立地にポツンとあるラーメン店です。「大衆食堂まるしょう」は2017年初頭から今のお店になったようですが、元から食堂だった場所です。
Continue reading

営業中の「メントメシ ザコヤ」

メントメシ ザコヤ @京都・祇園「魚介ラーメン」2018年1月11日新店オープン

京都・祇園に「メントメシザコヤ」という新しいラーメン店が新店オープンしました。オープン日は2018年1月11日で、夜~早朝までの営業です。「メントメシザコヤ」は「雑魚や グループ」という魚介専門のレストランを出す店の系列店で、魚介と野菜の出汁のラーメンが美味しいお店です。
Continue reading