【京都梅しん】祇園梅しんが肉そば(つけ麺)+八代目儀兵衛のお米のお店を新規オープン

Sponsored Link

3/2にプレオープンですが、「祇園梅しん」がリニューアルオープンして、肉そば(つけめん)と八代目儀兵衛のご飯を食べられるというお店をオープンしました。

梅しんは「からあげ」や「ホルモン」のお店を京都・大阪で展開しており、その祇園店がリニューアルする形となっていました。

祇園梅しんが肉そば(つけ麺)+八代目儀兵衛のお米のお店を新規オープン

フード担当です。

からあげのお店は「全国からあげグランプリ」で味・バラエティ部門金賞(2年連続)ということで、看板にも「日本一うまい」と豪語しております。上のTweetは「新京極」の商店街の北端にあるお店で祇園店ではありません。

他にも京都の繁華街にあるのですが、特に流行っている感じではありません。

2015-03-03_000828

そのお店が新しい業態として、つけ麺(肉そば)と、最近とにかくテレビで絶賛されまくりの「八代目儀兵衛」という大行列店のお米を使ったというお店をプレオープンしました。ただ、「八代目儀兵衛」は炊き方が重要なのであって、お米が同じというだけしか書かれていませんでした。

つけ麺や中華そばは、たいへんオシャレで、女性をたいへん意識したメニューとなっています。アリかなとは思います。お店は味とともに話題性が大事ですからね。

京都府京都市東山区林下町424
URL:http://kyoto-karaage.com/shop/#gion

関西では「からあげ」はオヤツ


関東と関西で、食文化の違いを見ていると、すぐに気が付くのが「からあげ定食」というものの存在です。

関東と関西では、関西の方が圧倒的にカラアゲ定食を出すお店が多いと思われます。

これは、実際に東京に住んでいると感じますが、「からあげ定食」自体は存在するものの、普通にあるメニューではありません。私自身も長いこと関東在住でしたが、関西に来て驚いたのが「からあげを主食にご飯を食べる文化」でした。

気になって聞きまくったところ、関西では「カラアゲはオヤツ」だという声が多くありました。

関西では、ご家庭で子どものおやつにから揚げが出ることが多いそうです。

Twitterの口コミや感想

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。