【餃子通販開始?】「ラーメンなか房」がオープン15週年で餃子通販開始か(京都市北区、鞍馬口駅近)

Sponsored Link

京都市北区の鞍馬口駅に近い「ラーメンなか房」がオープン15週年となり、餃子の通販を始めるようです。

「ラーメンなか房」は地元の小さなラーメン屋さんですが、京都では珍しい味わいのある関東風とんこつ醤油のラーメンで一部に根強い人気があります。

「ラーメンなか房」がオープン15週年で餃子通販開始


2014-10-03_112340

昼間営業のみなのですが、お昼間はラーメン300円という激安っぷりで、500円で定食を食べられるお店ですが、あまり知られていないのと、近くに250円弁当屋もあることから、行列が出来たりはしません。

その「ラーメンなか房」がオープン15週年を記念して、餃子の通販を始めるとの情報がありました。詳細は現在不明ですが、問い合わせには応じているとのことです。

京都府京都市北区長乗東町鞍馬口通新町東入194-1

また、JR奈良線「稲荷駅」前にも稲荷店もあり、こちらは土日にラーメンが390円となっています。

京都府 京都市伏見区 深草稲荷御前町 76

追記:なか房 稲荷店が閉店


2015年夏頃に2号店は閉鎖して、新たに3号店が出来るとの噂がありましたが、2015年6月時点で「なか房 稲荷店」は閉店しました。(2015年6月追記情報)

追記:なか房 本店が閉店


2015-07-03_025900

2015年7月に確認したところ「なか房 本店」も閉店していました。

すでにテナント募集となっており、完全閉店です。

入口に貼られた特異なマスターの遺影が涙をそそります。

2015-07-03_030015

何度も同じことを聞いてくるマスターは個人的に好きだったので残念です。

ラーメンも関東風で好きでした。

2015-07-03_030528

看板には自民党の安倍のポスターが・・・・。

小泉政権時代から続く弱者切り捨て政権にふさわしい行為です。

閉店した店の看板で「景気回復」とかジョークにもなりません。

小泉政権時代からネトウヨが跋扈しだして日本は変わりました。昔の自民党が懐かしいです。

6/11になか房 竹田街道店が新規オープン


6/11に統合店として「竹田街道店」が新規オープンしたので別記事にしました。

Twitterの口コミや感想

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。