麺家しょうりん「テークアウト中華弁当」2020年4月17日販売スタート(京都・上賀茂)

あの人気ラーメン店「麺家しょうりん」さん(京都・上賀茂)で「テークアウト中華弁当(麺家翔麟弁当)」が販売スタートしています。2020年4月17日から販売スタートしていて、これがめっちゃウマなやつなんです。ラーメンが相当美味しいお店ですが、中華料理も激ウマだったんですよ。

2020年4月17日販売スタート 麺家しょうりん「テークアウト中華」弁当


2020年4月17日販売スタート 麺家しょうりん「テークアウト中華」弁当

2020年4月17日販売スタート 麺家しょうりん「テークアウト中華」弁当

京都・上賀茂の人気ラーメン店「麺家しょうりん」さんで、中華弁当のテークアウトがスタートしました。

販売開始は本日(2020年4月17日)から。

中華弁当4種類(ALL650円)丼物2種類(550円~600円)が販売されることになっています。

麺家翔麟弁当

麺家翔麟弁当

名付けて「麺家翔麟弁当

丼ものは4月18日販売スタートですが、中華弁当4種類は17日から購入可能です。

実際に食べてみたんだけど、ものすごく旨いです!

酢豚弁当 650円
カラアゲ弁当 650円
豚キムチ弁当 650円
豚天弁当 650円
お子様弁当 300円
天津ハン 550円(4月18日から販売)
マーボー丼 600円(4月18日から販売)

麺家しょうりん テークアウト中華弁当「麺家翔麟弁当」実食レビュー


麺家しょうりん テークアウト中華弁当「麺家翔麟弁当」

麺家しょうりん テークアウト中華弁当「麺家翔麟弁当」

さて、この「麺家しょうりん テークアウト中華弁当」ですが、4種類もあるので選ぶのに悩みますよね。

種類は「酢豚唐揚げ豚キムチ豚天」あって、いずれもお薦めなので好みでどうぞってことにはなるのですが、このブログを読んでいる方にだけお教えします。

酢豚弁当にしなさい(笑)

めっちゃ美味いのよコレ(酢豚)

めっちゃ美味いのよコレ(酢豚)

チャーシュー刻みの入った海苔ごはん、それに穂先メンマ、漬物、メインの「酢豚」が入った弁当です。

この酢豚があまずっぱぁぁぁあいやつで、絶妙な味付けなんです。

酢豚はご家庭で調理するのはちょっと面倒だし、お弁当でこのクオリティなら買って損はありません。

美味すぎた酢豚弁当(650円)

美味すぎた酢豚弁当(650円)

美味すぎた酢豚弁当は650円!

今なら麺増し無料券が付いてきます

今なら麺増し無料券が付いてきます

今なら麺増し無料券が付いてきますので、実質550円です。

天津飯もかなり美味しい!

天津飯もかなり美味しい!

こちらは丼もの「天津飯」で、当初は通常メニューも検討されていたサイドメニューです。

一瞬だけ販売された幻のメニューで、それがテークアウトで再登場しています。

甘酸っぱいタイプではなく出汁を味わう芳醇な香りの天津飯です。

こちらの「麺家しょうりん」さん、ラーメンもとても美味しいので、コロナ禍が治まったら「こちらの記事で紹介したラーメン」もぜひ食べに行ってください。

麺家しょうりん 営業情報


麺家しょうりん

麺家しょうりん

ということで、「麺家しょうりん」さんの場所や営業情報についてです。

場所は「京都府京都市北区上賀茂西後藤町11−7」で、地元の方以外は通らないような道の途中です。

ラーメン再開までの期間限定販売です(麺家翔麟弁当)

ラーメン再開までの期間限定販売です(麺家翔麟弁当)

営業時間は「11時~14時、17時~20時」の2部制、定休日は「不定休」となっています。

お店のお向かいに駐車場と駐輪場もあります

お店のお向かいに駐車場と駐輪場もあります

駐車場はお店の前に5台分完備なので自家用車でも行くことができます。

徒歩900mのところにある鴨川公園(夜は19時30分で閉門)

徒歩900mのところにある鴨川公園(夜は19時30分で閉門)

また、1kmほど離れた鴨川公園に駐車場があります(夜は19時30分で閉門となるので注意)。また、上賀茂神社やその周辺にコインパーキングがいくつかあります。

〒603-8021 京都府京都市北区上賀茂西後藤町11−7
営業時間:11時~14時、17時~21時
定休日:不定休
公式Twitter:https://mobile.twitter.com/SHORINRIN8888
公式Instagram:https://www.instagram.com/menya.shourin/


主に関西の新型コロナウイルスと戦う飲食店やお店を紹介しています。店舗などをまとめ、新型コロナウイルスに打ち勝つことが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



今回は、これまで数多く紹介してきたラーメンの中から「至極の一杯」を選びました。珍しくランキング形式を採用、本当にウマい京都のラーメン店を10店舗厳選してあります。2018年の「実食評価」で候補店を選び、その中から「リピートしたい&記憶に残った」店のみという選りすぐりの店ばかりです。



京都はラーメン店が多いと言われ、おいしいお店も多くあります。一乗寺のようなラーメンストリートもメディアで紹介されて有名なのですが、地元民であればネットやメディアで話題のラーメン店よりも「600円以下で食べられるラーメン」のような地元密着型のラーメン店をよく利用していることでしょう。



この記事は京都のラーメン新店調査や実食レビューに定評のある記者「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。関西・京都の知られざるラーメン店を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくし京都観光やグルメの発展を目指すことが目的です。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。