ラーメン さのや 閉店 @京都が2018年2月9日で営業終了

京都市上京区の「ラーメンさのや」さんが2018年2月9日で営業終了(閉店)すると告知されています。2014年頃に一度食べに行ったことがあり、少し味がシッカリした京都ラーメン(背脂醤油)です。ベースは鶏ガラで、少し豚骨が入っています。

場所は鞍馬口エリアで「同志社大学」からも徒歩圏の所にあります。

広告

ラーメン さのや 2018年2月9日で閉店


2018年2月9日で閉店する「ラーメン さのや」

2018年2月9日で閉店する「ラーメン さのや」

京都市上京区にある京都背脂醤油ラーメンのお店「ラーメン さのや」さんが、2018年2月9日で閉店すると告知されています。

たぶん、最初に行ったのは4年ほど前で、その後はご無沙汰していましたが、閉店ということなので行って来ました。

ラーメンは、京都ラーメンですが、味は少し濃いめのラーメンになっています。

醤油ラーメンと塩ラーメンがあり、醤油は普通味と深味があります。

ラーメン さのや メニューと値段


メニューと値段

メニューと値段

あいにく、ラーメンとチャーハンの写真がないのですが(データ破損)、ラーメンは調味料的な味が濃く、醤油ダレも京都ラーメンにしては濃いめのラーメンになっていました。

値段は680円とお手軽な価格になっています。

スープは「鶏ガラ8割、豚骨2割」のスープで、鶏ガラのコクがよく出ていました。

・特製ラーメン 880円
・背脂醤油ラーメン 680円
・深味醤油ラーメン 680円
・塩ラーメン 680円
・金運ラーメン 480円(ネギのみ)

ラーメンには+200円で「小チャーハン」がセットにできます。

チャーハンはパラパラのチャーハンですが、油が多めでややシットリした焼飯です。

ラーメン さのや への行き方(アクセス方法)


ラーメン さのや

ラーメン さのや

さて「ラーメン さのや」さんへの行き方ですが、堀川通を「堀川寺之内」交差点で東へ向かって道沿いにあるので行くのは簡単です。

ただし、道が狭いので「烏丸通」から「寺之内通」を西へ行く方がわかりやすいかと思います。

営業時間は決まっていますが、売り切れで1時間早く終了したり、夜は休みだったりするのでご注意ください。

あと、店主さんは難聴なので、面と向かっていないと会話が聞こえていないこともあります。

京都府京都市上京区古木町405
営業時間:11:30~14時、18時~22時
定休日:日曜日
Twitter:https://twitter.com/RAMENSANOYA


この記事は京都のラーメン新店調査や実食レビューに定評のある記者「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。関西・京都の知られざるラーメン店を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくし京都観光やグルメの発展を目指すことが目的です。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。