京都のスーパー銭湯・温泉 年末年始の営業情報まとめ(2019年元旦)

今年(2018年)も終わりですが、年末年始の休暇に入られた方も多いかと思います。寒い時期で近畿地方に寒気が流れ込んできていますが、そんな時は温かいお風呂でリラックスしたいですよね。でも、年末年始に温泉やスーパー銭湯って営業しているのでしょうか?

この時期、土日祝料金と高めではあるものの営業している温泉がほとんどなんです。

広告

京都で年末年始営業しているスーパー銭湯や天然温泉 まとめ


金閣寺も雪化粧になる寒い京都の冬、温泉にでも行きたいですよね

金閣寺も雪化粧になる寒い京都の冬、温泉にでも行きたいですよね

年末年始でも営業している京都のスーパー銭湯や天然温泉を今年もまとめます。

冬は底冷えする京都に住んでいると、無性にお風呂に入りたくなるのですが、そんな自分のために毎年まとめているものです。

今年も京都市近郊で天然温泉を使っている銭湯のみ紹介します。

入浴料はほとんどの施設で「土日祝料金」で、実施期間は温泉施設で異なりますが記載されている営業期間はその料金だと思ってください。

くらま温泉(京都市左京区)


くらま温泉、露天風呂からは絶景の山が見えます

くらま温泉、露天風呂からは絶景の山が見えます

京都市左京区の「くらま温泉」は鞍馬にある天然温泉の露天風呂があります。

冬期なので営業時間が20時までの受付となっていますが、年末年始でも通常営業です。

入浴料は露天風呂のみであれば1000円です。

2018年12月30日 通常営業
2018年12月31日 通常営業
2019年1月1日 通常営業
2019年1月2日 通常営業
2019年1月3日 通常営業

くらま温泉 入浴レビューや営業情報はこちらをご覧ください。

大原の里(京都市左京区)


絶景の五右衛門風呂がある天然温泉「大原の里」

絶景の五右衛門風呂がある天然温泉「大原の里」

絶景の五右衛門風呂がある天然温泉「大原の里」も年末年始は通常営業です。

入浴料金は、日帰り温泉のお菓子付きコースが1000円からとなっています。

2018年12月30日 通常営業
2018年12月31日 通常営業
2019年1月1日 通常営業
2019年1月2日 通常営業
2019年1月3日 通常営業

大原の里 入浴レビューや営業情報はこちらをご覧ください。

不動温泉(京都市左京区)


不動温泉(京都市左京区)

不動温泉(京都市左京区)

不動温泉(京都市左京区)も正月は営業されるそうです。

入浴料は1300円で、広いお座敷で一日中のんびりと過ごせる昔ながらの温泉施設です。

2018年12月30日 通常営業
2018年12月31日 通常営業
2019年1月1日 11時から営業
2019年1月2日 通常営業
2019年1月3日 臨時営業

地図はこちらです。

風風の湯(京都市西京区)


嵐山にある唯一のスーパー銭湯「風風の湯」(京都市西京区)

嵐山にある唯一のスーパー銭湯「風風の湯」(京都市西京区)

嵐山にある唯一のスーパー銭湯が「風風の湯」です。

三が日は先着100名に「年賀記念品」が毎年配布されていますが、今年は特に告知はありませんでした。

入浴料は1200円です。

2018年12月30日 通常営業
2018年12月31日 通常営業
2019年1月1日 10時から営業
2019年1月2日 10時から営業
2019年1月3日 10時から営業

風風の湯 入浴レビューや営業情報はこちらをご覧ください。

さがの温泉 天山の湯(京都市右京区)


さがの温泉 天山の湯(京都市右京区)

さがの温泉 天山の湯(京都市右京区)

嵯峨野の「さがの温泉 天山の湯」さんでは、年末年始は営業時間を短縮して営業しています。

入浴料は1050円です。

地元では人気のあるスーパー銭湯です。

2018年12月30日 通常営業
2018年12月31日 10時~21時
2019年1月1日 14時~深夜1時
2019年1月2日 通常営業

さがの温泉 天山の湯 入浴レビューや営業情報はこちらをご覧ください。

壬生温泉はなの湯(京都市中京区)


壬生温泉はなの湯(京都市中京区)

壬生温泉はなの湯(京都市中京区)

壬生温泉はなの湯」さんは街中で駐車場完備の便利なスーパー銭湯です。

滋賀県守山市の「ほたるの湯」から温泉を運び湯しています。

告知はされていませんが営業カレンダーでは年末年始も普通に営業されています。

入浴料は800円です。

2018年12月30日 通常営業
2018年12月31日 通常営業
2019年1月1日 通常営業
2019年1月2日 通常営業

壬生温泉はなの湯 入浴レビューや営業情報はこちらをご覧ください。

仁左衛門の湯(京都市西京区)


仁左衛門の湯(京都市西京区)

仁左衛門の湯(京都市西京区)

仁左衛門の湯」さんは、これまで一番行ったスーパー銭湯で良質な天然温泉に入ることができます。

年末年始は8時~深夜2時まで営業されています。

料金は850円です。

2018年12月29日 8時~深夜2時
2018年12月30日 8時~深夜2時
2018年12月31日 8時~深夜2時
2019年1月1日 8時~深夜2時
2019年1月2日 8時~深夜2時(初湯・七福風呂)
2019年1月3日 8時~深夜2時(初湯・七福風呂)
2019年1月4日 8時~深夜2時
2019年1月5日 8時~深夜2時
2019年1月6日 8時~営業

壬生温泉はなの湯 入浴レビューや営業情報はこちらをご覧ください。

京都竹の郷温泉(京都市西京区)


京都竹の郷温泉(京都市西京区)

京都竹の郷温泉(京都市西京区)

京都竹の郷温泉」はホテルエミナースの大浴場ですが、スーパー銭湯としても利用できます。

年末年始は招待・割引券を使えず、料金は1000円です。

2018年12月30日 通常営業
2018年12月31日 通常営業
2019年1月1日 通常営業
2019年1月2日 通常営業
2019年1月3日 通常営業

京都竹の郷温泉 入浴レビューや営業情報はこちらをご覧ください。

伏見力の湯(京都市伏見区)


伏見力の湯(京都市伏見区)

伏見力の湯(京都市伏見区)

伏見力の湯」さんは、これまで二番目に多く行った天然温泉(運び湯)のスーパー銭湯です。

年末年始も休まず営業(通常営業)です。

こちらは大阪の能勢から運ぶ天然温泉で、私が二番目に好きな温泉です。

入浴料は750円です。

2018年12月29日 通常営業
2018年12月30日 通常営業
2018年12月31日 通常営業
2019年1月1日 通常営業
2019年1月2日 通常営業
2019年1月3日 通常営業
2019年1月4日 通常営業
2019年1月5日 通常営業
2019年1月6日 通常営業

伏見力の湯 入浴レビューや営業情報はこちらをご覧ください。

玉光湯 ひじりのね 伏見店(京都市伏見区)


玉光湯 ひじりのね 伏見店

玉光湯 ひじりのね 伏見店

玉光湯ひじりのね 伏見店」さんは、私が一番好きな「亀山タートル温泉」を使っています。

年末年始も休まず営業しています。

入浴料は750円です。

2018年12月31日 通常営業
2019年1月1日 通常営業
2019年1月2日 通常営業
2019年1月3日 通常営業

玉光湯 ひじりのね 伏見店 入浴レビューや営業情報はこちらをご覧ください。

天然温泉 天翔の湯(京都市右京区)


天然温泉 天翔の湯

天然温泉 天翔の湯

天然温泉 天翔の湯」さんは街中の銭湯ですが天然温泉が湧き出している珍しいお店です。

入浴料は430円で入浴できます。

2018年12月31日 通常営業
2019年1月1日 休まず営業
2019年1月2日 通常営業
2019年1月3日 通常営業

天然温泉 天翔の湯 入浴レビューや営業情報はこちらをご覧ください。

金閣寺湯(京都市北区)


金閣寺湯(京都市北区)年末年始の営業

金閣寺湯(京都市北区)年末年始の営業

金閣寺すぐ近く「金閣寺湯」さんも天然温泉で、上の「天翔の湯」からの運び湯です。

入浴料は430円です。

2018年12月31日 休まず営業
2019年1月1日 通常営業
2019年1月2日 通常営業
2019年1月3日 通常営業

金閣寺湯 入浴レビューや営業情報はこちらをご覧ください。

源氏の湯(京都府宇治市)


源氏の湯(京都府宇治市)

源氏の湯(京都府宇治市)

宇治市の「源氏の湯」さんは洒落た内装のスーパー銭湯で大浴場も広いので気に入っています。

年末年始は営業時間が変わりますが営業されています。

入浴料は1000円です。

2018年12月31日 10時~22時
2019年1月1日 12時~22時
2019年1月2日 9時~深夜1時
2019年1月3日 9時~深夜1時
2019年1月4日 9時~深夜1時

源氏の湯 入浴レビューや営業情報はこちらをご覧ください。

上方温泉一休京都本館(京都府城陽市)


上方温泉一休京都本館(京都府城陽市)

上方温泉一休京都本館(京都府城陽市)

上方温泉一休京都本館」さんは和風旅館のようなスーパー銭湯です。

年末年始は休まず営業で、入浴料は1143円(税別)です

2018年12月31日 通常営業
2019年1月1日 通常営業
2019年1月2日 通常営業
2019年1月3日 通常営業
2019年1月4日 通常営業

上方温泉一休京都本館 入浴レビューや営業情報はこちらをご覧ください。

スプリングスひよし(京都府南丹市)


スプリングスひよし(京都府南丹市)

スプリングスひよし(京都府南丹市)

スプリングスひよし」さんは道の駅にある入浴施設ですが、若干狭いので混雑する場合があります。

正月から営業していますが、年末に2日ほど休業となります。

入浴料は750円です。

2018年12月30日 休業
2018年12月31日 休業
2019年1月1日 通常営業
2019年1月2日 通常営業
2019年1月3日 通常営業
2019年1月4日 通常営業

上方温泉一休京都本館 入浴レビューや営業情報はこちらをご覧ください。

京都で年末年始(元旦正月)営業のスーパー銭湯まとめ


京都で年末年始(元旦正月)営業のスーパー銭湯まとめ

京都で年末年始(元旦正月)営業のスーパー銭湯まとめ

ということで、2018年~2019年の年末年始から営業している「天然温泉のスーパー銭湯(銭湯)」をまとめました。

基本的にスーパー銭湯の多くは年末年始も営業しています(時短などはあり)。

入浴料は土日祝料金となっていますが年末年始も温泉に入れるのが嬉しいですね。


関西圏を中心に全国の有名・無名天然温泉や銭湯・スーパー銭湯およびホテル・旅館を紹介します。温泉の魅力を見つけ紹介することで、地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。