【京都餃子】京都花かさね「花びら餃子」(元ホストNO1が作る最強餃子)

京都花かさね「花びら餃子」(元ホストNO1が作る最強餃子)です。

これはなにかの「幻の餃子」かなにかでしょうか?

2014-10-06_235319

京都の路地裏を散策していたら、普通の家のような所に「営業中」と書かれて看板が出ていました。よくよく見ると会社のようです。

「山本信雄商店」と書かれています。

場所は四条堀川の「仏光寺通」のところなのですが、非常に狭い路地です。

2014-10-06_235606

京都花かさね「花びら餃子」と書かれていました。

10年以上前に東京で一時「京都ひとくち餃子」が流行った時期があるのですが、その時食べたものにソックリです。

30個入りで1260円となかなかのお値段です。

店内で買えるとのことで、覗いてみましたが、京都によくある事務所兼店舗でした。

看板には「5つのこだわり」が書かれています。

5つのこだわり逸品餃子
1.国内産の素材と薄皮
2.一つひとつを心を込めて手作り
3.作りたての美味しさを瞬間冷凍
4.ガーリックパウダーで匂いが気にならない
5.自家製手作りラー油にゴマ入り秘伝のタレ

さらに「ゴマ入り」とも書かれています。

どうやら、調べてみると2011年に発売したものとのことで、ホームページはあるのですが活動はしていないようでした。

京都花かさね「花びら餃子」
http://www.hanakasane.com/
Facebook

あと、こんなページもありましたが、この方っぽいですね。関係ないですが、別件でこのブログを見に行ったことがありますが、ここの餃子とは思いませんでした。「元ホストNO1が作る最強餃子」とのことです。

ネット販売はしていないようで見つけることはできませんでした。

ここでしか買えないというのもひとつの売り方かもしれませんね。


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。