2020年9月16日オープン 味てくれ!!串の白梅町

京都市北区、北野白梅町駅から今出川通を東へ徒歩1分のところに居酒屋「味てくれ!!串の白梅町」が2020年9月16日に新店オープンしました。ネタ・衣・油にとことんこだわった究極の串カツが食べられるお店だそうです。

2020年9月16日オープン 味てくれ!!串の白梅町


2020年9月16日オープン 味てくれ!!串の白梅町

2020年9月16日オープン 味てくれ!!串の白梅町

京都市北区の北野白梅町駅から家路に急いでいると、薄暗い北野天満宮界隈にしては5ミリほど明るいお店があるのを見つけました。

看板には「味てくれ!!串の白梅町」と書かれており、これがお店の名前のようです。

場所は元「ももじろう市場 北野白梅町店」のところで、北野白梅町駅から徒歩1分ほどのところです。

オープン日は2020年9月16日のようです(串の白梅町)

オープン日は2020年9月16日のようです(串の白梅町)

なんのお店か気になったので立ち寄ってみると、店名にもあるように串カツの居酒屋さんのようです。

看板には「ネタ・衣・油にとことんこだわった究極の串カツ」との文字。

特に「大えび牛ヘレ」はお薦めだと書かれていました。

ネタ・衣・油にとことんこだわった究極の串カツが気になります

ネタ・衣・油にとことんこだわった究極の串カツが気になります

営業は夜だけみたいですが、23時頃でも若者がグループで入店していました。

北野白梅町は「ももじろう市場 北野白梅町店」が閉店してからしばらくは寂しい街でしたが、この「味てくれ!!串の白梅町」が出来て、1センチほど明るさを取り戻したような気がします

このお店のメニューは?


串カツは安いもので100円、牛ヘレと大えびは290円

串カツは安いもので100円、牛ヘレと大えびは290円

メニューを見たところ、串カツは1本100円~290円くらいです。

ヘレと大えびだけ290円で、肉・魚・野菜などはほぼ140円です。

他にも一品ものがあり、刺身や枝豆とか普通に居酒屋さんのメニューになっていました。

生中は390円(アサヒスーパードライ)

生中は390円(アサヒスーパードライ)

ドリンクはおよそ390円です。

チューハイもそれくらいですが、珍しいものとしては「冷凍フルーツ入りチューハイ」というのもあります(各550円)。

ひとりご予算としては3000円くらいでしょうか。

気軽に入れる居酒屋のようでした。

このお店への行き方や営業時間は?


味てくれ!!串の白梅町(店舗外観写真)

味てくれ!!串の白梅町(店舗外観写真)

では「味てくれ!!串の白梅町」はどこにある居酒屋なのでしょうか。

前述のように北野白梅町駅から今出川通を東へ徒歩1分ほどです。

営業時間は「17時~25時」で、定休日の記載はありませんでした。

ちなみに、店名の「味てくれ」は「みてくれ」だと思われ、食べてみてくれという意味かなと思われました。

店名としては「串の白梅町」がそれのようですね。

〒603-8326 京都府京都市北区北野下白梅町66(地図
営業時間:17時~25時
定休日:なし


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。