2019年6月9日オープン 家守堂(やもりどう、伏見、新店)

お墨付き!の取材陣がボンヤリ歩いて見つけて来る「新店速報」、今回は伏見で新店オープンする「家守堂(やもりどう)」さんの紹介です。築150年のお茶屋を復元して土壁の洒落たクラフトビール醸造所と日本茶のお店になるようです。

広告

クラフトビール醸造所と日本茶のお店「家守堂(やもりどう)」が新店オープン


クラフトビール醸造所と日本茶のお店「家守堂(やもりどう)」2019年6月9日オープン

クラフトビール醸造所と日本茶のお店「家守堂(やもりどう)」2019年6月9日オープン

京都の酒処・伏見にクラフトビール醸造所と日本茶のお店「家守堂(やもりどう)」さんが新店オープンすると告知されています。

大手筋商店街西詰から南へ納屋町のアーケード商店街を下がったところにある大きな商家(築150年)を復元してオープンするそうです。

元は「安本茶舗」があった場所で、クラフトビールの醸造・販売以外にも日本茶の販売も行うとのことです。

元は「安本茶舗」があった場所

元は「安本茶舗」があった場所

大きなクラフトビールの醸造所が併設されています

大きなクラフトビールの醸造所が併設されています

営業時間は朝7時からで朝食の提供も予告されており、夜はビアパブとして営業されると書かれています。

伏見は日本有数の酒処で観光客も多い場所、そこにクラフトビール醸造所を併設したブリューパブが新店オープンするということで、これはなかなか期待の新店と言えそうでした。

家守堂(やもりどう)営業時間とアクセス方法


家守堂(やもりどう)では朝7時から朝食も提供されるそうです

家守堂(やもりどう)では朝7時から朝食も提供されるそうです

前述のように、場所は大手筋商店街西詰から南へ納屋町のアーケード商店街を下がったところで「竜馬通り商店街」の北側です。

場所も良いですし、町家の雰囲気そのままで温かい雰囲気のお店になりそうでした。

観光客にもウケそうな感じで、なかなか興味深いお店が伏見に開店するということで楽しみです。

京都府京都市伏見区中油掛町108
営業時間:7時~22時(L.O.21時)
定休日:無休
Facebookページ
公式サイト:https://yamorido.jp/


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。