【けろった閉店】蛙(かえる)の駅 @京都・京北にカエルのテーマパークがオープン

蛙が大好きな女性が始めたお好み焼き店「けろった」が2019年2月17日で閉店するそうです。夜営業なので昼間はいつも閉まっているのですが、今日は入口に貼紙がされていたので気になって見たところ・・・・

新事業である「蛙の駅」を京北灰屋町で新店オープンすると告知されていました。

広告

蛙が大好きな人が始めたお好み焼き店「けろった」が閉店


下鴨にある異色のお好み焼き店「けろった」さんが京北灰屋町でケロリズムを計画中のようです

下鴨にある異色のお好み焼き店「けろった」さんが京北灰屋町でケロリズムを計画中のようです

京都の下鴨にある異色のお好み焼き店「けろった」さんですが、2019年2月17日で閉店と告知されています(開店は2008年9月21日)。

閉店までは予約のみ受付、その後は新事業である「蛙の駅」を京北灰屋町で新店オープンするとしています。

気になるのは京北の「蛙の駅」という話で、ご存知のとおり本ブログでは京北のネタが異様に多いので、とても気になる話題です。

閉店を告げる貼紙(けろった)

閉店を告げる貼紙(けろった)

蛙が大好きな人が始めたカエルのためのお好み焼き店「けろった」が閉店

蛙が大好きな人が始めたカエルのためのお好み焼き店「けろった」が閉店

お好み焼き店「けろった」さんといえば、蛙大好きな店主さんが始めた蛙のためにあるお好み焼き店で「隣の人間国宝」にも登場したことがあります。

名物は「けろった焼(650円~)」で、もちろん蛙のお好み焼きです。

・下鴨の「けろった」さんが閉店(2019年2月17日まで)
・その後は京北灰屋町で「蛙の駅」を開業
・店内は蛙グッズであふれ、店主さんも蛙っぽい格好をしている
・お好み焼き店

京北灰屋町にカエルのテーマパーク「蛙(かえる)の駅」がオープン


カエルのテーマパーク「蛙(かえる)の駅」がオープン予定の元養鱒場跡

カエルのテーマパーク「蛙(かえる)の駅」がオープン予定の元養鱒場跡

京都・下鴨にあった「お好み焼き店 けろった」ですが、2019年6月に京都市右京区京北灰屋町に「カエルのテーマパーク」をオープンさせるそうです。

場所は「灰屋養鱒場」というところで、京北ふるさとバスの「灰屋養鱒場前」というバス停が残っていますが養鱒場は閉鎖されています。

京都市右京区京北灰屋町「灰屋養鱒場前バス停」

京都市右京区京北灰屋町「灰屋養鱒場前バス停」

現在、この場所にある建物を改装して2019年6月に「蛙(かえる)の駅」として開業予定となっています。

ここに「水族館釣り堀グッズ展示室カフェ」などが開業するということなので今から楽しみです。

京都府京都市右京区京北灰屋町由里ノ下
営業時間:
定休日:
公式Blog:https://kerotta.net/
公式Twitter:https://twitter.com/wazukakaerufes1

けろった SNSの口コミや評判(感想)


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。