2020年11月末オープン HiDe Cafe (ハイドカフェ)

京都市東山区、八坂神社の南側にカフェ「HiDe Cafe (ハイドカフェ)」が2020年11月末に新店オープンするそうです。三階建ての建物で既に看板が設置されていました。コラーゲン入りコーヒーとかがメニューにあるようです。

2020年11月末オープン HiDe Cafe (ハイドカフェ)


2020年11月末オープン HiDe Cafe (ハイドカフェ)

2020年11月末オープン HiDe Cafe (ハイドカフェ)

京都市東山区の八坂神社を下がったところ東側に「HiDe Cafe (ハイドカフェ)」と書かれた青い看板が設置されていました。

元は「蒸籠饂飩katsuyoshi」があった三階建てのテナントビルです。

オープン日は2020年11月末と告知されていましたが、どのようなメニューになるかなどはまだ公表されていませんでした。

店名の「HiDe」の意味はよく分かりませんでしたが「秀」もしくは「隠れるの意」かなと思いながら看板を眺めつつネット検索。

今のところネット上に詳細な情報はないようでしたが、壁には「コーヒーと紅茶」と英語で書かれていました。

このお店への行き方や営業時間は?


HiDe Cafe (ハイドカフェ)店舗外観

HiDe Cafe (ハイドカフェ)店舗外観

この「HiDe Cafe (ハイドカフェ)」の場所についてです。

前述のように場所は八坂神社の南側で東大路通沿いです。

ここ立地としては悪くないのですが、観光客は八坂神社を通り抜けてから二年坂方面に向かうので入れ替わりが多いテナントです。

詳細(メニュー、営業時間など)はまた分かりしだい追記します。

〒605-0821 京都府京都市東山区清井町492−4(地図
営業時間:
定休日:


京都や大阪に滋賀に三重と奈良など主に関西のカフェ新店などを食べ歩く実食レビューを掲載しているブログカテゴリーです。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。京都の起業家の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。