2020年2月26日オープン ねこタピ 新京極店 (猫がいるタピオカドリンク店)

京都の新京極通に猫がいるタピオカドリンク店が2020年2月26日に新店オープンです。お店の名前は「ねこタピ 新京極店」さん。当初は「Tapista (タピスタ)京都桜之町店」さんが京都初進出と聞いていたのですが、「猫カフェMOCHA」さんのコラボタピオカ店になるとのことでした。

2020年2月26日オープン ねこタピ 新京極店


020年2月26日オープン ねこタピ 新京極店(2020年2月14日撮影)

020年2月26日オープン ねこタピ 新京極店(2020年2月14日撮影)

一週間前のことですが、京都の新京極に新しいタピオカドリンク店が開業するというので見に行って来ました。

お店の名前は「Tapista (タピスタ)京都桜之町店」で、東京の渋谷にある有名なお店の京都初出店という事前情報です。

とはいえ、さすがに早すぎたのか工事すら始まっていませんでした。

新しいお店が開業するというだけの看板

新しいお店が開業するというだけの看板

その時は店名らしきものも確認できず、この場所がタピスタである確証がなかったので戻ったのですが・・・・

数日後にニュースリリースで「ねこタピ 京都新京極店」が、この場所で開業すると告知。

店名が事前情報通りの「Tapista (タピスタ)」じゃないじゃん!

と思ったのですが、「Tapista (タピスタ)」さんと「猫カフェMOCHA」さんのコラボタピオカ店になるのだそうです。

猫カフェMOCHAさんも東京・池袋にある猫がいるカフェです。

ということで、京都の新京極通に「猫がいるタピオカドリンク店」が2020年2月26日に新店オープンするということになりますね。

このお店への行き方や営業時間は?


ねこタピ 新京極店 (猫がいるタピオカドリンク店)外観

ねこタピ 新京極店 (猫がいるタピオカドリンク店)外観

では、この猫がいるタピオカドリンク店「ねこタピ 新京極店」さんは京都のどこにあるのでしょうか?

わかりやすく言うと、四条通から新京極通を上がって「MOVIX京都」のお向かいという立地です。ろっくんプラザより北になるので三条通からの方が近いですね。

一階はスタンド形式のタピオカドリンク店、二階が時間制有料の「ねこタピ」になるようです。

タピオカドリンクのみであれば、値段は420円~のお店。

猫のいるスペースで飲んでいくこともできますが、こちらは10分200円の有料制です(最大2400円)。

〒604-8035 京都府京都市中京区桜之町407−1
営業時間:10時~20時
定休日:年中無休
公式サイト1:http://catmocha.jp/nekotapi/
公式サイト2:https://tapista.jp/


京都や大阪に滋賀に三重と奈良など主に関西のカフェ新店などを食べ歩く実食レビューを掲載しているブログカテゴリーです。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。京都の起業家の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。