おるすばんCurry @京都・上七軒でスパイスカレーが食べられる!

京都の上七軒にスパイスカレーのお店「おるすばんCurry」が新店オープン?! そんな噂を年末に聞いたので、その真相を確かめるべく年始早々に上七軒まで行って来ましたよ!

広告

京都・上七軒に「おるすばんCurry」が期間限定営業中


京都・上七軒「おるすばんCurry」のスパイスカレー

京都・上七軒「おるすばんCurry」のスパイスカレー

今回の「京都カフェブログ」は、京都・上七軒に突如オープンした「おるすばんCurry」さんの紹介です。

スパイスカレーのお店で、店名の「おるすばんCurry」というのは本当にお留守番しながらカレーを売っているからなんです。

というのも、こちらは上七軒のフィンランドカフェ「ポーヨネン」のオーナーである「えみぞう氏」が、ただいまフィンランドで満喫中なので、そのお留守番をしないといけないポーヨネンのスイーツ部長が・・・・

スパイスカレーの店にしちゃった!

というお店です。

京都・上七軒「おるすばんCurry」のスパイスカレーとは


京都・上七軒「おるすばんCurry」のスパイスカレーとは!?

京都・上七軒「おるすばんCurry」のスパイスカレーとは!?

ということで、京都・上七軒「おるすばんCurry」さんに到着。

店頭には「おるすばんCurry」と書かれており、ハラル・ベジタリアンカレーのお店になっていました。

2019年1月10日~26日までの金曜日・土曜日・日曜日にのみ開店

2019年1月10日~26日までの金曜日・土曜日・日曜日にのみ開店

ちなみに、営業期間は2019年1月10日~26日までの金曜日・土曜日・日曜日にのみの開店です。

その期間中はカレーが1000円で「チキンマトン野菜」の3種類から選ぶことができるようになっていました。

なお、1100円で「チキン or マトン+野菜(肉・野菜の組み合わせのみ)」のあいがけも可能となっています。

左がマトン、右が野菜、中央はパスマティライスです

左がマトン、右が野菜、中央はパスマティライスです

そして・・・・

このカレーがかなり美味しい!

写真は左がマトン、右が野菜のあいがけカレー(1100円)で、中央のはパスマティライスです。

ベースは野菜のみで作られており、ほんのり酸味のあるカレー。

スパイスは3種類で辛いものは使っていないので子供でも問題なく食べることができる優しいカレーになっていましたよ。

期間限定なのでおはやめにー

期間限定なのでおはやめにー

ということで、京都・上七軒「ポーヨネン」が休業期間中にのみ食べられるスパイスカレー「おるすばんCurry」は期間限定営業なので、食べたい方はお早めに行ってみてくださいね!

おるすばんCurry 営業情報


おるすばんCurry(京都・上七軒)

おるすばんCurry(京都・上七軒)

では「おるすばんCurry」さんの営業情報についてです。

場所は今出川通の上七軒交差点を西へ、一筋目の細い道を北へ入ったところです。

営業期間は2019年1月10日~26日までの金曜日・土曜日・日曜日のみ、昼くらいから夕方くらいまで営業しているはずです(曖昧)。

駐車場や駐輪場はありませんが、近くの北野天満宮にコインパーキングや駐輪場はあります。

京都府京都市上京区真盛町726−24
営業時間:11時~18時
定休日:火曜日、水曜日


京都や大阪に滋賀に三重と奈良など主に関西のカフェ新店などを食べ歩く実食レビューを掲載しているブログカテゴリーです。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。京都の起業家の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。