2019年6月3日新店オープン 瑪蜜黛 京都店(モミトイ、タピオカ新店、河原町)

タピオカドリンク専門店の「瑪蜜黛(モミトイ)」が河原町で新店オープンすると告知されています。オープン日は2019年6月3日となっており、タピオカミルクティーなどがあるお店です。京都ではこのタピオカティーのお店が春になって一気に開店しておりブームの兆しが見えます。

広告

タピオカドリンク専門店の「瑪蜜黛(momitoy)」が新店オープン


2019年6月3日新店オープン タピオカドリンク専門店「瑪蜜黛(momitoy)」

2019年6月3日新店オープン タピオカドリンク専門店「瑪蜜黛(momitoy)」

京都でタピオカドリンクの新店が止まりません。

先ほども「オツモパール(タピオカ専門店)」の記事を公開したばかりですが、2019年6月3日に河原町で同じくタピオカドリンク専門店の「瑪蜜黛(momitoy)」が新店オープンとなっていました。

千葉県船橋駅ビル「シャポー」に1号店があり、そこが2019年2月15日にオープンしたばかり。他にも「ららぽーと横浜、西武池袋、アリオ亀有」にも支店があります。

クレープ専門店「MOMI&TOY’S(モミアンドトイズ)」の新業態として始まったのがタピオカ専門店が「瑪蜜黛(momitoy)」というブランドです。

タピオカドリンク専門店の「瑪蜜黛(momitoy)」の開店告知

タピオカドリンク専門店の「瑪蜜黛(momitoy)」の開店告知

瑪蜜黛 京都店(モミトイ)オープンの様子


瑪蜜黛 京都店(モミトイ)の店内

瑪蜜黛 京都店(モミトイ)の店内

ということで、2019年6月3日にオープンした瑪蜜黛 京都店(モミトイ)さんへ行って来ました。

裏河原町と呼ばれる「京都OPA」の西側エリアにあるタピオカ専門店です。

さすがに観光客もここまで入ってこないので、行列はありませんでした。

ストレートティー420円から、タピオカミルクは460円から

ストレートティー420円から、タピオカミルクは460円から

定番の黒糖ミルクもあります

定番の黒糖ミルクもあります

メニューは「ストレートティータピオカミルクティーホイップミルクティー黒糖ミルク」でソフトクリームもあります。

値段は他店より若干安い気もします(30円~100円安い)。

ストレートティー 420円~590円
タピオカミルクティー 460円~630円
ホイップミルクティー 500円~680円
黒糖ミルク 490円~670円
ソフトクリーム 540円

瑪蜜黛 京都店(モミトイ)の宇治抹茶ミルク 実食レビュー


瑪蜜黛 京都店(モミトイ)の宇治抹茶ミルク 530円

瑪蜜黛 京都店(モミトイ)の宇治抹茶ミルク 530円

今回も黒糖ミルクシリーズで抹茶のものをチョイスしました。

瑪蜜黛 京都店さんでは値段は530円と少し安めの設定です。

そんなに黒糖感が強めではない味わいで、ミルクの味わいと抹茶の味わいも残っているバランスの良いものになっていました。

飲みながら「美味しいな」と思ったのと、タピオカ自体に黒糖の甘みがありました。

他店と比べると甘さはやや控えめなので、そういうところは好みが分かれるかもしれませんね。

瑪蜜黛(momitoy)京都店 について


瑪蜜黛(モミトイ)京都店

瑪蜜黛(モミトイ)京都店

タピオカドリンク専門店の「瑪蜜黛(momitoy)京都店」の場所ですが、2018年7月7日に開業して最近閉店となった「BLiSS CREPERIE」さんの跡地です。

京都の河原町OPA裏「裏寺町通」というエリアで観光客も多いところです。

営業時間は「11時~21時」で、定休日は「不定休」となっていました。

京都府京都市中京区中之町575
営業時間:11時~21時
定休日:不定休
公式Twitter:https://twitter.com/momitoy_tapioca
公式サイト:http://altego.jp/

瑪蜜黛(momitoy)SNSの口コミや評判(感想)


有名なタピオカドリンクのお店が京都で開店しまくってます! そこで2019年前半に開業する京都のタピオカドリンク専門店を7店舗まとめてみました。主に河原町周辺での開業が目立っており、まさに河原町は「タピオカ戦国時代」へと突入しているのです。



京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。