2019年5月24日新店オープン 辰杏珠 Sinanju 京都寺町店

台湾タピオカドリンク専門店「辰杏珠(Sin an ju)」の京都寺町店が2019年5月24日に新店オープンします。場所は寺町通です。4月と5月で京都に台湾タピオカドリンク専門店の出店が相次いでいます。

広告

辰杏珠 Sinanju 京都寺町店 が2019年5月24日新店オープン


2019年5月24日新店オープン「辰杏珠 Sinanju 京都寺町店」

2019年5月24日新店オープン「辰杏珠 Sinanju 京都寺町店」

2019年5月24日に「辰杏珠 Sinanju 京都寺町店」が新店オープンします。

場所は寺町通の「ベイク チーズタルト京都店」の隣りのテナントで、住所は「京都市中京区四条上ル中之町552」になります。

本場台湾から取り寄せたタピオカを使った台湾タピオカドリンク専門店で、すでに原宿店(東京)と心斎橋店(大阪)に出店しています。

この「辰杏珠 Sinanju 京都寺町店」が3号店になるようで、7月には渋谷店の開店も決まっているそうです。

2019年4月26日には「THE ALLEY 京都・四条店」も新店オープンすることになっていますが、なにやら京都に台湾タピオカドリンク専門店の出店攻勢が続きそうな予感ですね。

辰杏珠 Sinanju の特徴

辰杏珠 Sinanju の特徴

・台湾生まれのタピオカドリンク専門店「辰杏珠(シンアンジュ)」
・本場である台湾の生タピオカを直輸入

抹茶黒糖バブルミルク(辰杏珠 Sinanju 京都寺町店 限定メニュー)


京都寺町店 限定メニュー「抹茶黒糖バブルミルク」

京都寺町店 限定メニュー「抹茶黒糖バブルミルク」

オープン日の2019年5月24日に「辰杏珠 Sinanju 京都寺町店」さんへ行って来ましたので、混雑具合やメニューなども含め、京都寺町店 限定メニューの「抹茶黒糖バブルミルク」を実食レビューします。

こちらの値段は680円(Mサイズ)と780円(Lサイズ)があります。

この「抹茶黒糖バブルミルク」は甘さや氷の量は指定できないのですが、他のメニューでは「甘さ・氷の量」が指定できるようになっていました。

メニュー表(辰杏珠 Sinanju 京都寺町店)

メニュー表(辰杏珠 Sinanju 京都寺町店)

メニューは480円からあり、一番人気は京都店限定の「抹茶黒糖バブルミルク 680円」です。

抹茶を含まない「黒糖バブルミルク」もあり、こちらは540円からとなっていました。

黒糖バブルミルク 540円
ルールコンドラミルクティー 480円
ウバミルクティー 480円
鉄観音ミルクティー 480円
ほうじ茶ミルクティー 480円
タピオカイチゴミルクオレ 630円
タピオカ抹茶ミルクオレ 630円
タピオカ黒ゴマミルクオレ 630円
タピオカマンゴージュース 630円
黒糖ルールコンドラミルクティー 560円
黒糖ウバミルクティー 560円
黒糖鉄観音ミルクティー 560円
黒糖ほうじ茶ミルクティー 560円
ブルーラグーン 600円
カウカウゼリー 580円
京都・宇治市の宇治茶専門店『株式会社 丸宗』の抹茶を使用

京都・宇治市の宇治茶専門店『株式会社 丸宗』の抹茶を使用

実際に飲んでみて、抹茶のほろ苦さがとても良い味でした。

抹茶は京都・宇治市の宇治茶専門店『株式会社 丸宗』の抹茶を使っているとのことです。

黒糖の甘みが染み込んだタピオカも抹茶とよく合っており、タピオカドリンクとしてなかなか美味しいと思いました。

辰杏珠 Sinanju 京都寺町店 営業情報


行列していても20名くらいなら待ち時間は15分くらいでした(辰杏珠 Sinanju 京都寺町店)

行列していても20名くらいなら待ち時間は15分くらいでした(辰杏珠 Sinanju 京都寺町店)

では、「辰杏珠 Sinanju 京都寺町店」さんの営業時間や定休日についてです。

営業時間は「9時30分~22(月曜~木曜、日祝)、10時~22時(金曜~土曜、祝前日)」です。

オープン初日で寺町通沿いなので行列ができていましたが、テイクアウトメインでレジが2つあるので並び時間は短めでした。

20名ほど並んでいても、待ち時間は15分程度なので諦めずに並んでも良いと思います。

京都市中京区四条上ル中之町552
営業時間:9時30分~22(月曜~木曜、日祝)、10時~22時(金曜~土曜、祝前日)
定休日:不定休
公式サイト:https://sin-an-ju.com/

辰杏珠 SNSの口コミや評判(感想)


有名なタピオカドリンクのお店が京都で開店しまくってます! そこで2019年前半に開業する京都のタピオカドリンク専門店を11店舗まとめてみました。主に河原町周辺での開業が目立っており、まさに河原町は「タピオカ戦国時代」へと突入しているのです。


2019年4月19日オープン HELLO!TEA (ハローティー、京都ファミリー店、三十三間堂店)
2019年4月20日新店オープン 茶茶屋 (嵐電 嵐山駅)
2019年4月26日新店オープン THE ALLEY 京都・四条店 (烏丸、京都初進出)
2019年5月1日新店オープン 抹茶共和国MatchaRepublic (京都・河原町)
2019年5月3日新店オープン オツモパール(タピオカ専門店)
2019年5月4日新店オープン 霧社茶町 京都河原町店(MuShaChaMachi)
2019年5月24日新店オープン 辰杏珠 Sinanju 京都寺町店
2019年6月1日新店オープン 瑪蜜黛(momitoy)京都店
2019年6月8日新店オープン 生タピオカ専門店 モッチャム
2019年6月24日オープン hana tapioca (ハナ・タピオカ)
2019年6月27日新店オープン HELLO!TEA 三十三間堂店(ハローティー、東山区)
2018年7月~夏季限定 奥丹清水(豆乳タピオカドリンク 黒糖)
2019年7月4日新店オープン &HANA(四条烏丸、お花のタピオカティー)
2018年7月新店オープン 圓 En (円町、タピオカフルーツフラワーティー)
2019年7月20日オープン タピオカ専門店 hina tea(ヒナティー、出町桝形商店街)
2019年7月26日新店オープン 謝謝珍珠 京都三条通店(シェイシェイパール)
2019年8月9日オープン Unicorn_factory (京都・裏寺町、ユニコーンスイーツ)
2019年8月16日オープン タピックス白梅町店(北野白梅町駅すぐ、生タピオカ専門店)
2019年8月17日オープン タピオカファクトリー琥珀 京都三条木屋町店
2019年8月26日オープン 徳茶 ~お茶とタピオカ専門店~ (京都・河原町、タピオカ新店)
2019年8月29日オープン BOBO TEA (ゼスト御池、台湾・生タピオカ新店)
・2019年8月末 圓 En (三条高倉、タピオカフルーツフラワーティー)
2019年9月2日 タピオカファクトリー琥珀 同志社前駅店(京田辺市、タピオカ新店)
2019年9月14日 プ.ティーモ(P.teamo、嵯峨嵐山駅南口、タピオカ新店)
2019年10月1日 抹茶共和国京都タワーサンド店 (京都駅前)
2019年10月7日 elk 京都河原町店(河原町、タピオカ新店)
2019年10月7日 パールレディ(北大路駅、タピオカ新店)


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。