佐右衛門カフェ 新店@京都・上賀茂「農家の軒先にカフェが!」実食レビュー

今回の「京都カフェブログ」は新店「佐右衛門カフェ」さんの紹介です。開店日は2018年3月3日で、場所はかなり交通不便なエリア「上賀茂」の京都産業大学から徒歩10分くらいの場所にあるカフェです。本来は農家さんなのですが、その敷地内にカフェを作って開業しました。

いわゆる田舎の農家カフェという感じですが、新店「佐右衛門カフェ」とはどのようなカフェなのでしょうか。

広告

上賀茂の農家にカフェが開店!


上賀茂の農家さんの中に、なぜかカフェが開店しているのん!

上賀茂の農家さんの中に、なぜかカフェが開店しているのん!

今回の「京都カフェブログ」は、京都市北区のはずれにある上賀茂エリアで、農家さんの軒先に開店したおしゃれカフェの紹介です。

そのカフェとは「佐右衛門カフェ」さんです。

オープン日は2018年3月3日と開店したばかりで、まだほとんど知られていません。

さて、このエリアには、先に紹介した「食らう」さん含め3店舗ほど新店があるのですが、桜の記事がピークをむかえており、なかなか記事を書くことができずにいました。

ということで、やっと公開のカフェ新店「佐右衛門カフェ」とはどんなお店なのでしょうか。

京都・上賀茂に新店「佐右衛門カフェ」へ行って来ました


普通の農家にある「佐右衛門カフェ」

普通の農家にある「佐右衛門カフェ」

先ほど「農家さんの軒先に開店したカフェ」と書きましたが「佐右衛門カフェ」さんがあるのは農家さんの多い上賀茂エリアの農家の中です。

こちらの建物は、元はオーナーさんのご趣味(車)で使っていたガレージで、そこを改装してカフェにしています。

上の写真が「佐右衛門カフェ」ですが、奥には普通に農家さんの古民家があります。

お店の前も畑で、家へ入るための私道沿いにお店があるので、これはなかなか気が付かない場所と言えそうです。

でも、ちゃんとしたオシャレなカフェでした

でも、ちゃんとしたオシャレなカフェでした

店内も明るく、前の畑を眺めながらカフェができます

店内も明るく、前の畑を眺めながらカフェができます

オーナー様の話では、家庭菜園として畑を貸していたりもするので、その休憩所として使ってもらったり、自家野菜の販売もしたりするカフェにしたいとのことでした。

まだオープン間もないので、メニューもこれから拡充したいし、ランチも自家野菜を使ったものを始めたいと色々とお話をしてくださいました。

そんな、まだ発展途上中のカフェが「佐右衛門カフェ」です。

佐右衛門カフェ 店内の様子とメニューに値段


大きな部屋が2部屋ある広いカフェです

大きな部屋が2部屋ある広いカフェです

店内はカウンター6席、4人テーブルが3卓、隣のフロアにも4人テーブルがあり、かなり広いお店です。

場所が場所だけに昼前でも、客は私ひとりでしたが、そのため色々とお話も聞くことができ、試作品のメニューも味見させていただいたりもしました。

オープン直後なので、今のところはメニューはコーヒーや紅茶、軽食はトーストにホットサンドとなっていました。

メニューはコーヒーや紅茶、軽食はトーストにホットサンド

メニューはコーヒーや紅茶、軽食はトーストにホットサンド

メニューについては、今後は自家野菜などのランチも追加されていくことになると思いますが、以下のようなメニューと値段になっています。

今回は、この「佐右衛門カフェ」さんで「トーストセット」をいただいてみることにしましょう。

デミタスコーヒー 400円
ホットコーヒー 350円
アイスコーヒー 400円
カフェラテ 400円
佐右衛門ティー 400円
季節の野菜ジュース 500円(にんじん、オレンジ)
トーストセット 500円
ホットサンドセット 650円
カフェジャポーネ 400円
コーラ 300円
ジンジャーエール 300円
ふかふかトースト 250円
ホットサンド 450円
本日のスープ 500円(バケット付)

佐右衛門カフェ トーストセット 実食レビュー


トーストセット(500円)は、ふわふわトーストとゴールデンコーヒーのセットです

トーストセット(500円)は、ふわふわトーストとゴールデンコーヒーのセットです

こちらが、今回食べた「トーストセット 500円」です。

トーストは高級トースターで焼き上げたもので、ふわふわとした焼き上がりになっている柔らかいトーストでした。

バターも塗られており、それにオレンジがついています。

ふわふわトーストにオレンジ(パンは1個食べました)

ふわふわトーストにオレンジ(パンは1個食べました)

パンはトースターで一番ふわふわになったという食パンを使用。

コーヒーは北大路の「ゴールデン・コーヒー」さんの焙煎豆を使っており、深めの焙煎ではあるもののスッキリとした飲み口になっていました。

定番の「ロータスクッキー」もついており、シンプルながらもポイントは抑えたものになっていました。

試食でいただいた開発中のミックスジュース

試食でいただいた開発中のミックスジュース

こちらも試食させていただいた濃厚キャロットジュースです

こちらも試食させていただいた濃厚キャロットジュースです

佐右衛門カフェへの行き方(アクセス方法)


なかなか分かりづらい場所にあります「佐右衛門カフェ」

なかなか分かりづらい場所にあります「佐右衛門カフェ」

さて、今回紹介した「佐右衛門カフェ」さんへの行き方ですが、地元の方でもあまり入らない場所にあります。

というのも、お店があるのは行き止まりというか立命館大学のグラウンドへと入る道の途中で、道沿いではなく農家さんの中にあるからです。

行き方としては、自家用車かバイクもしくは自転車で、府道38号という鴨川の東側を通る道を北へ向かいます。

鴨川の「柊野 堰堤」の先にある信号を右折

鴨川の「柊野 堰堤」の先にある信号を右折

鴨川の「柊野 堰堤」の先にある信号を右折すると、一本目の左折に「立命館大学 柊野総合グラウンド」という看板がありますので、それを左折すると左側に農家さんがあるのですが、その中に「佐右衛門カフェ」はあります。

中は私道で、駐車場も数台分ありますが、当日は2台くらいは停められそうでした。

この界隈では、農家カフェはないので、なかなか珍しいお店です。

お近くの方は行ってみてはいかがでしょうか。

立命館大学 柊野総合グラウンドへ向かいます

立命館大学 柊野総合グラウンドへ向かいます

看板がありますが、ここから農家さんへ入ります

看板がありますが、ここから農家さんへ入ります

京都府京都市北区上賀茂柊谷町
営業時間:10時~20時
定休日:火曜日


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



主に関西の新店・リニューアルオープンをご紹介します。店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログの名前を語って「お墨付き!さんの紹介で来ました」と営業されているグルメ情報サイト関係者がいるとの報告があります。当方とは一切無関係なのでご注意ください。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。