吟松寺 @京都 秋の紅葉 2016年11月12日

2016年11月12日(土)京都・秋の紅葉も深まってきており、京都の紅葉の名所は混雑しだしています。今回は鷹峯~金閣寺に抜けるルートにある「吟松寺」の紅葉を見に行ってみました。

吟松寺の前の道は紅葉がキレイ紅葉の撮影スポットにもなっています。

広告

吟松寺 秋の紅葉 2016年11月12日


吟松寺 秋の紅葉 2016年11月12日

吟松寺 秋の紅葉 2016年11月12日

吟松寺は京都市北区・鷹峯の古道沿いにあるお寺さんです。

2016年11月12日(土)は京都は紅葉シーズンが始まった週末といえ、鷹峯の紅葉の名所「源光庵」も観光客が急に増え、前の通りには紅葉のシーズンくらいにしか開かないお店も始まっていました。

そこから徒歩5分くらいのところにあるのが「吟松寺」です。

吟松寺は紅葉樹が多く、秋になると知っている観光客はよく見に来ています

吟松寺は紅葉樹が多く、秋になると知っている観光客はよく見に来ています

吟松寺は観光地という所ではなく、お墓があって信徒さんくらいしこない場所ですが、秋の紅葉シーズンになるとキレイな紅葉が見られることから観光客が流れてきます。

紅葉する樹木が前の通りから眺めることができ、道は日陰で紅葉は陽があたる場所であることから、紅葉の撮影スポットにもなっています。

日陰から紅葉を撮影すると色鮮やかに撮影できます

日陰から紅葉を撮影すると色鮮やかに撮影できます

中を見ることも可能ではありますが、外の通りから見る方がキレイかもしれません。

通りには秋になると散歩をする方々が多くなって、ここで写真撮影される方が多いです。

石垣に苔がむしておりなかなか風情があります

石垣に苔がむしておりなかなか風情があります

前進 突入 京都・吟松寺の駐車場にある注意書き


前進 突入 京都・吟松寺の駐車場にある注意書き

前進 突入 京都・吟松寺の駐車場にある注意書き

吟松寺の駐車場にはもう何年も前から注意書きで「前進 突入」と書かれています。

前向きで停めてくださいということですが、なぜ「突入」という言葉を選んだのか、たまに話題になりますね。

京都府京都市北区鷹峯千束町32


京都秘境ハンター」です。今回は目からウロコの京都人でもなかなか知らないお寺に行ってきました。その名も「讃州寺」です。正確には「鶏足山讃州寺(けいそくざんさんしゅうじ)」と言います。



京都の秋といえば「紅葉」です。京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」では紅葉の穴場の記事も多いのでぜひご覧になってみてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。