吟松寺 @京都の紅葉2016年11月7日の紅葉状況を速報します

Sponsored Link

京都の紅葉をまた見てきました。2016年11月7日の京都市北区「鷹峯」エリアです。どうやら市内よりも山の方が少し紅葉が遅い感じもし、現状では3割程度の紅葉状況でした。今回は「吟松寺」というお寺さんの紅葉の写真も掲載しています。

地元の利点を活かし、実際に見に行って最新状況を撮影しています。

吟松寺 @京都の紅葉2016年11月の見頃や状況


京都・鷹峯の「吟松寺」の京都紅葉状況(2016年11月7日撮影)

京都・鷹峯の「吟松寺」の京都紅葉状況(2016年11月7日撮影)

2016年11月7日京都・鷹峯の「吟松寺」の京都紅葉状況を確認してきました。

京都の「吟松寺」は鷹峯の千束にあるお寺で、紅葉の名所である「源光庵」や「光悦寺」の近くにあるお寺です。

2016年11月7日の紅葉状況と見頃


観光客は来ないので地元の通り道になっています

観光客は来ないので地元の通り道になっています

この「吟松寺」がある道は、かつては古道「長坂道」が通っていたところで、今でも古道の一部が現存しています。

その「長坂道」と「吟松寺」は11月中旬になると紅葉が真っ赤に色づく場所でもあるのですが、観光客の方はあまり来ないお寺さんです。

2016年11月7日の時点で、京都の紅葉状況3割程度ですが、ところどころで赤く染まる紅葉を見ることができました。

見頃は、11月に入って急激に寒くなったので11月第三週の週末であると推測できます。

古道を通って行くこともできます


吟松寺は普通のお寺さんですが、通りから紅葉が見えます

吟松寺は普通のお寺さんですが、通りから紅葉が見えます

吟松寺は普通のお寺さんです。

なので信徒でもなければむやみに立ち入るところではないのですが、通りから紅葉を見ることができます。

また、少し北には京都の激坂「千束坂」があるのですが、その少し手前・坂の両端に古道「長坂道」があり、そこでも少し紅葉を見ることができます。

鷹峯から金閣寺へ 途中で「しょうざん」のランチを楽しむこともできます


散歩にはちょうどよい道です

散歩にはちょうどよい道です

「源光庵」や「光悦寺」まで来て、時間があるなら5分ほど歩いてこの通りを見ながら金閣寺方面まで散歩するのもオススメです。

この通りは「鏡石通」と呼ばれるところで、江戸時代には鏡のような石があったということで江戸時代のランドマーク(観光名所)だったところでもあります。

途中には「しょうざん」というリゾートがあり、レストランや和食のお店があります。ご年配の方ならお似合いのお店がありますので、そちらでランチを食べて金閣寺まで歩くのも良いプランになるでしょう。

京都府京都市北区鷹峯千束町32


京都の秋といえば「紅葉」です。京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」では紅葉の穴場の記事も多いのでぜひご覧になってみてください。



京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。