鴨川の紅葉 2017@京都「北大路駅近くの並木道」は紅葉の散歩道

今回の「京都・紅葉 ニュース」は、2017年10月31日の鴨川の紅葉状況です。実は、北大路駅より北側の鴨川では並木道が続いており、今の時期ならキレイな紅葉を見ることが出来るのです。地元の人々がゆっくりと紅葉を楽しむような場所なんです。

ということで、最新の鴨川の紅葉写真をご覧ください。

広告

京都「北大路駅近くの並木道」は紅葉の散歩道


北大路駅より北の鴨川は紅葉の並木道になります(2017年10月31日撮影)

北大路駅より北の鴨川は紅葉の並木道になります(2017年10月31日撮影)

今回の「京都・紅葉 ニュース」は、鴨川の紅葉です。

観光地付近の鴨川だと、あまり紅葉というイメージはないと思いますが、北区の北大路まで鴨川上流を上がってみると「紅葉の並木道」があるんです。

北大路駅から鴨川へ「北大路橋」があるのですが、そこから「御園橋」までずっと並木道になっています。

鴨川の西側にある大きな並木道を歩くのも良いですし、鴨川の東側の遊歩道を歩くのも良いので往復してみると結構な運動にもなります。

ここ、実は地元の人々がゆっくりと紅葉を楽しむような場所なんです。

御園橋方面まで紅葉が続いています

御園橋方面まで紅葉が続いています

北大路橋側から御園橋方面の鴨川を見たのが上の写真です。

日当たりの関係で、東側の方が紅葉がキレイに見えますが、紅葉の並木道が続いているのが分かります。

東側は交通量の多い道ですが、そこもかなり大きな木が街路樹として植えられているので、紅葉が深まってくるとキレイになります。

鴨川の紅葉(2017年10月31日撮影)


鴨川の紅葉(2017年10月31日撮影)

鴨川の紅葉(2017年10月31日撮影)

鴨川は両岸が遊歩道になっており、ゆっくりと歩けるし、ベンチもあるのでお弁当持参でも大丈夫です。

桜の時期はお花見もできますが、今の時期は上の写真のような紅葉を眺めながら歩くことができます。

御園橋まで行かずに北山通から「京都府立植物園」に入るのも良いかもしれません。

秋の京都府立植物園のイベント案内

秋の京都府立植物園のイベント案内

・菊花園 10月20日~11月15日
・ガーデニングコンテスト 10月28日~11月12日
・秋の植物園フェスト 11月25日~11月26日

鴨川すぐ隣りの京都府立植物園では「秋のイベント」なども開催されています。

紅葉のイベントは特にはないのですが、イベントポスターには紅葉の写真が掲載されている通りで「紅葉」はもちろんあります。

時期的にはもうちょっと後、11月10日前後くらいからが良さそうではありますね。

京都府京都市左京区下鴨半木町
入園料:200円
開園時間:9時~17時
休館日:12月28日~1月4日
URL:http://www.pref.kyoto.jp/plant/


京都の秋といえば「紅葉」です。京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」では紅葉の穴場の記事も多いのでぜひご覧になってみてください。



京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。