京都の一大イベント「時代祭」2017年が台風21号で中止

速報です。2017年10月22日京都「時代祭」が台風21号等の影響により中止となりました。市民組織「平安講社」の決定により確定しており、2017年10月23日の予備日も天候の回復が見込まれないため完全中止と告知されました。

京都の観光産業にも大きな影響がでると思われます。

広告

京都の一大イベント「時代祭」が中止


京都の一大イベント「時代祭」が中止

京都の一大イベント「時代祭」が中止

2017年10月22日に開催予定であった京都「時代祭」が中止となっています。

理由は「台風21号等の影響により」となっており、京都の一大イベントが開催されないという事態となっています。

2017年10月23日の予備日も天候の回復が見込まれないということで、2017年は京都「時代祭」は完全中止となります。

時代祭は、京都三大祭のひとつで、明治28年創建の「平安神宮」と共に開催されてきた大行列の見られるお祭りです。

これが中止ということで、京都の観光産業にも大きな影響がでると思われます。

時代祭の中止理由「台風21号等の影響により」


時代祭の中止理由「台風21号等の影響により」

時代祭の中止理由「台風21号等の影響により」

平安神宮の公式サイトでも確認したので間違いありません。

時代祭の中止理由が「台風21号が勢力を拡大し本州に接近するとの予報を受けて」となっており、安全を考慮した結果の中止となっています。

中止は「1988年以来」とのことで、非常に残念な結果です。

平安神宮 基本情報


平安神宮

平安神宮

当日、京都観光の予定の方は残念ですが「平安神宮」周辺も台風21号の影響で観光するのは大変だと思われます。

「ロームシアター京都」とか「みやこめっせ」などもありますが、やはり台風だと観光も大変です。

こうなると、宿泊するホテルの近くでおいしい食事などをして過ごすのが良さそうです。

京都府京都市左京区岡崎西天王町
URL:http://www.heianjingu.or.jp/


台風21号の影響で中止になる京都のイベントが相次いでいます。すでに時代祭の中止は告知しましたが、他にも中止が決定・可能性のある京都のイベントがいくつかあります。「京丹波 食の祭典2017」も中止になり、「宇治茶博」も一部会場で中止となっています。



京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。