一般利用可!京都府立大学の学生食堂「delicafeたまご京都北山」実食レビュー

今回の「京都案内」は学生食堂「delicafeたまご京都北山」さんでの実食レビューです。一般の方でも利用可能な学生食堂で、京都府立大学の敷地内にあります。今回は「デリカフェたまご京都北山」さんの限定メニュー「京都北山ハンバーグ」を食べてきました。

京都は雨続きで閑散としており、雨でも楽しめる場所はないかなと思い行ってきました。

広告

京都・北山「一般利用可な京都府立大学の学生食堂」


京都・北山駅近くにある「delicafeたまご京都北山」

京都・北山駅近くにある「delicafeたまご京都北山」

今回の「京都案内」は、北山駅近くにある「delicafeたまご京都北山」さんへ行ってきました。

2016年12月23日に開館した「京都府立京都学・歴彩館」の裏手にある学生食堂・カフェで、建物がまだ新しく「京都府立大学稲盛記念会館1階」にあります。

こちらは「一般利用可の学生食堂」で、広いホールにソファやテーブルなどがたくさん並んでいます。

京都府立大学稲盛記念会館1階にあります

京都府立大学稲盛記念会館1階にあります

京都府立大学稲盛記念会館という建物にあるのですが、京都府立植物園の「北泉門」の隣という立地です。

「北泉門」は2017年4月27日に開門したばかりの出入口で、京都府立植物園に行った後に「北泉門」を出てちょっと休憩という使い方ができます。

コーヒーやパンなどもあり、カウンター席には電源とUSB電源タップも設置されているので便利なお店です。

delicafeたまご京都北山 館内の様子


ビュッフェ形式っぽい感じです

ビュッフェ形式っぽい感じです

学生食堂なのでビュッフェ形式になっています。

パンやジュースは60円~100円という価格設定で、10種類ほどのパンが並んでいました。

パンをかじりながら休憩であれば500円以内でお腹いっぱいになりそうです。

パンは60円~、コーヒーも100円

パンは60円~、コーヒーも100円

ただし、価格設定を見ていると学生食堂らしく安いものもあるのですが、ワッフルやパフェなどのスイーツは400円~600円で、ランチセットは1000円になるものがあるなど価格に幅があるようでした。

今回は「京都北山ハンバーグ」という800円の限定メニューを頼んだのですが、サラダ・スープを付けて税込み1080円だったので、なんだかんだで1000円近くになるかもしれません。

お好みデリセット 600円(ライス付き)

お好みデリセット 600円(ライス付き)

「お好みデリセット 600円(ライス付き)」というのもありました。

冷たいおかず(2品)と、温かいおかず(1品)にライスが付いて600円です。

男子学生さんだとちょっとボリュームがないかもしれませんが、内容は学生食堂の高級版という感じなので、価格的にはこれくらいかもしれません。

delicafeたまご京都北山 限定「京都北山ハンバーグ」実食レビュー


限定「京都北山ハンバーグ」1000円

限定「京都北山ハンバーグ」1000円

今回は、限定メニュー「京都北山ハンバーグ」1080円(税込)を食べてきました。

ハンバーグとライスだけなら800円(税別)です。

学生食堂というよりも、ちょっとした京都のカフェメニューみたいな感じです。

ハンバーグはやわらかくホロホロしています

ハンバーグはやわらかくホロホロしています

ハンバーグはやわらかくホロホロしています。

それにデミグラスソースがたっぷりかかって、温野菜が盛り付けられていました。

最近の学生食堂はオシャレなのかもしれません。

スープもハンバーグも安定のおいしさ

スープもハンバーグも安定のおいしさ

味は安定的なおいしさという感じです。

学生食堂というと、あまり美味しくないというイメージがあるのですが、普通の学生食堂とはレベルが違います。

こういった食堂なので、スープもデミグラスソースも作っているとは思いませんが、館内はオシャレで広いし、駐車場(60分300円)も駐輪場(無料)もあるので、雨の日の京都でどこに行くか悩んだら、こういった選択肢もありそうでした。

delicafeたまご京都北山 基本情報


delicafeたまご京都北山  外観

delicafeたまご京都北山 外観

この「delicafeたまご京都北山」さんがあるのは、地下鉄烏丸線「北山駅」の近くで「京都府立京都学・歴彩館」の外にある南側の通路を行くと真正面にあります。

普通の学生食堂よりもちょっと高級感があり、価格はたぶん京都の観光地価格とさほど大差はないかもしれません。

ただ、まだあまり知られておらず、車やバイクでも行けるので便利な学生食堂(一般利用可)という気がしました。

京都府京都市左京区下鴨半木町1−5
営業時間:10時~18時(土日祝は11時~14時)
定休日:不定休
Twitter:https://twitter.com/delicafe_TAMAGO


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。