落花生 パン@京都・円町「週2日営業!天然酵母のパン屋さん」実食レビュー

今回の「京都案内」は、円町駅近くにある週2日しか営業しない天然酵母のパン屋さんを紹介します。お店の名前は「落花生」さんで、到達困難な場所にあります。「落花生」さんのパンは天然酵母なのでモチモチとしたもので、こだわった素材を使っています。

営業は、木曜と土曜だけです!

広告

京都・円町に週2日営業だけの「天然酵母のパン屋」さんがある


京都・円町に週2日営業のパン屋さんがあるらしい

京都・円町に週2日営業のパン屋さんがあるらしい

今回の「京都案内」は、京都・円町にある「週2日しかオープンしないパン屋さん」です。

お店の名前は「落花生」さんと言います。

円町といえばJR山陰本線「円町駅」周辺にはお店が多いエリアですが、そんなパン屋さんなんてありましたでしょうか?

実はあるのです。

それも裏道の裏道すぎる場所で、ひっそりと営業していたのです。

落花生という天然酵母のパン屋さん


丸太町通を天神川上がるとある看板

丸太町通を天神川上がるとある看板

その「週に2日しか営業しない」というパン屋さんは、丸太町通の西ノ京円町交差点近くにある天神川沿いの細い道「西土居通」というところにあります。

裏道の裏道で、ここを見つけるのは困難を極めるのですが、知る人ぞ知る天然酵母のパン屋さんがあって、近くのマダムがオープン日には押し寄せるお店なのです。

ちなみに、自家用車では行くことができません。

なぜなら道が狭いからです。

落花生さんはこの道の先にあります

落花生さんはこの道の先にあります

天然酵母のパン屋「落花生」さんがあるのが、この通りです。

パッと見では、京都によくある民家のある通りにしか見えません。

しかし、表通りの「ほっかほっか亭 円町店」のちょうど真後ろくらいにお店がありました。

天然酵母のパン屋「落花生」さん

天然酵母のパン屋「落花生」さん

西ノ京には、他にも月3日営業の「遊菓里(YUKARI)」さんというパン屋さんもあります(レビューはこちらです)。

到達困難な天然酵母パン屋さんは梅津の「こうもり菓子」さんというお店もありますが、そこよりも分かりづらいと思います(レビューはこちらです)。

小さなパン屋さんですが、続々とお客さんがいらっしゃいます。

狭いので入れなくなっちゃいそうです!(笑)

店内の様子


落花生 内観(掲載許可済)

落花生 内観(掲載許可済)

昔の長屋を改装したであろうお店は、二名入れるくらいの広さでした。

奥には厨房、レジが入ってすぐの所にあり、その右にパンが並んでいます。

パンは、自家製天然酵母のパンで、コンガリとよく焼かれたものから、ふっくらしてそうなものまで取り揃えてあります。

天然酵母のパンがいくつも並んでいます

天然酵母のパンがいくつも並んでいます

国産小麦と自家製酵母のパンです

国産小麦と自家製酵母のパンです

パンは「岩塩黒ゴマココナッツあんず落花生無花果(イチジク)」など、素材にこだわったパンが並んでいます。

見ているだけで期待しちゃいそうなパンが並んでいました。

実食レビュー


マスタードフランス 190円

マスタードフランス 190円

今回は「マスタードフランス 190円、ココナッツ+あんず 230円、無花果クリームチーズ 170円」を買ってみることにしました。

マスタードフランス 190円、ハード系の表面がパリパリの香ばしいパンに、スッパさの効いたマスタードがそのまま入っています。

あの黄色いやつではありません。

粒マスタード(カラシナ)なので、フルーツのような酸っぱさが味わえるパンです。

ココナッツ+あんず 230円

ココナッツ+あんず 230円

ココナッツ+あんず 230円、薄めの皮にココナッツとあんずがタップリ入っています。

あんずのスッパさとココナッツのシャリシャリ感が感じられ、素材の良さをそのまま味わえるパンになっていました。

落花生さんのコンセプトが感じられるパンでした。

無花果クリームチーズ 170円

無花果クリームチーズ 170円

オススメは「無花果クリームチーズ 170円」です。

天然酵母のパンらしい、重厚のモチモチ感が味わえ、中に入った無花果のクリームチーズには甘味と軽い酸味がついているパンです。

ちなみに、今回は3個だけの紹介ですが、他にも種類はたくさんあって、木曜と土曜で種類が違うとのことでした。

落花生 基本情報


木曜・土曜のみの営業です

木曜・土曜のみの営業です

さて、天然酵母のパン屋「落花生」さんの場所ですが、円町駅から徒歩5分かからない場所です。

円町駅から東へ、丸太町通を歩くと「京都銀行」があり、その先に「天神川」があります。それを北に上がると一本目の路地を右です。

裏道なので、車は入れません。

歩いていくか、自転車などでないとたどり着くことはできないほどの道なのでご注意ください。

京都府京都市中京区西ノ京西鹿垣町18−12
営業時間:11時~18時
定休日:月~水、金、日(木曜・土曜のみ営業)
URL:https://rakkasei.jimdo.com/


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。