水琴亭さもん @京都・衣笠「お庭を眺めてテラスランチ」実食レビュー

今回の「京都案内」は、衣笠にある穴場ランチの紹介です。それもテラス席でお庭を眺めながらのランチですが、情報が少ない人の来ないお店です。お店の名前は「水琴亭さもん」(厳密には水琴亭)です。こちら超穴場のテラスランチ(1600円)が食べられるマル秘スポットなのです。

ちなみに近所なので前は頻繁に通るのですが、入ったのはひさしぶりです。

広告

水琴亭さもん「超穴場で京都ランチ」


超穴場で京都ランチ!水琴亭さもん

超穴場で京都ランチ!水琴亭さもん

今回の「京都案内」は、京都の衣笠にある「水琴亭さもん」さんで、お庭を眺めながらの「テラスランチ」を紹介します。

ここはネットで調べても、あまり情報がないと思います。

そんなこともあって、実は京都ランチの超穴場だったりするのです。

一般的には「水琴亭さもん」さんと呼ばれていますが、奥でお庭を眺められる「水琴亭」さんと「和風喫茶さもん」さんというのを総称して「水琴亭さもん」と言われています。

・水琴亭(ランチ、懐石)
・和風喫茶さもん(ランチ、喫茶)

立派なお庭でランチができます

立派なお庭でランチができます

こちらはオープンから20年ほど経ち、喫茶室は利用することはあったのですが、お庭を眺められる「水琴亭」さんは初めての利用だと思います。

一時期近くで過ごしたこともあり、法事とかで使っている可能性は大なのですが、たぶんお庭に入るのは約40年ぶりくらいです(今より広いお庭のある邸宅でした)。

観光客もほとんど来ない場所なので、非常に落ち着いた雰囲気の中でランチを食べることができます。

水琴亭へ入ってみましょう


左が喫茶室、奥が庭園になっています

左が喫茶室、奥が庭園になっています

喫茶室のランチ水琴亭のランチがあるのですが、「テラスランチ」と「ミニ懐石」というのが「水琴亭」さんで食べられるランチです。

普通の「日替わりランチランチ 1050円」は喫茶室の方なので、お庭はあまり見えません。

「テラス」と書いてあるのが水琴亭さんです

「テラス」と書いてあるのが水琴亭さんです

懐石は要予約なので、今回は「テラス日替りランチ 1600円」を食べてみることにしました。

場所は衣笠なので北野天満宮金閣寺から歩いてくることもできます。

でも、前述のように、ここまで来る観光客はあまりありませんので、超穴場のランチなのです。

テラス日替りランチ 1600円
テラス季節おまかせランチ 2000円
日替わりランチ 1050円
和菓子セット 600円
ミニ懐石 3200円~3800円(要予約)

喫茶室さこん、お昼はタクシー運転手の隠れ家です

喫茶室さこん、お昼はタクシー運転手の隠れ家です

まずは「喫茶室さこん」さんへ入ります。

ここで「テラスランチをお願いします」と言えば、「水琴亭」へ案内してもらえます。

喫茶室はすぐ東の通り「佐井西通」が地元タクシー運転手が休憩しているような車通りも人通りもない場所なので、お昼にはタクシーの運転手の憩いの場になっています。

水琴亭のお庭を眺める


水琴亭の庭、右がテラス席です

水琴亭の庭、右がテラス席です

テラスランチ」の準備ができるまで、好きにお庭を見て回ることができます。

40年ほど前は、このテラスはなかったと記憶しており、もっとお庭は広かったと思います。

茶室、池(今は水はありません)、そしてそれを眺めるテラス席があります。

お庭からテラス席を眺める

お庭からテラス席を眺める

お庭はそんな広いわけでもありませんが、立派なお庭です。

京都の観光地だと、立派なお庭を見ながらランチは結構あるのですが、お値段はそれなりにお高いです。

でも、こちらだと1600円でテラスランチを食べることができます。

そして、何よりもお客さんがほとんど来ないというのも穴場感が満載と言えます。

水琴亭さもん、秋も紅葉の穴場になりそうです

水琴亭さもん、秋も紅葉の穴場になりそうです

これから、京都は秋の紅葉シーズンとなり、めちゃくちゃ混雑すると思います。

でも、ここならもしかしたら落ち着いてランチができるかもしれません。

さて、そろそろお食事の用意が出来そうなのでに行きましょう。

水琴亭 テラス席の写真


テラス席からのお庭の眺め

テラス席からのお庭の眺め

テラス席からもお庭を眺めることができます。

ここではお料理の紹介をする前にテラス席の雰囲気をお楽しみください。

こちらが「テラス席」です

こちらが「テラス席」です

インスタスポット的な感じで撮影

インスタスポット的な感じで撮影

ソファもあってプカプカもできます

ソファもあってプカプカもできます

和室もあります

和室もあります

お庭を眺めて「水琴亭テラスランチ」実食レビュー


水琴亭テラスランチ 1600円

水琴亭テラスランチ 1600円

こちらが「水琴亭テラスランチ 1600円」です。

・主菜2品(天ぷら、お魚)
・小鉢5品(角煮、温泉卵、冷ややっこ、漬物、和え物)
・ごはん(おひつ付き)
・味噌汁

お野菜とエビの天ぷら

お野菜とエビの天ぷら

内容は季節で変わると思いますが、天ぷらは「野菜・海老」などが使われていました。

パッと見で、かなり量もあるランチで、ご飯も「おひつ」でおかわりできるようになっています。

テラス席で、これだけのランチで1600円なら京都ではお気軽な感じですよね。

角煮でご飯がすすみます

角煮でご飯がすすみます

日替わりなので何が出てくるかは当日にしかわかりませんが、ご飯が進みそうなものが多そうです。

写真は「角煮」で、おひつのご飯を合わせると3杯分くらいありますので、男性でも十分たべごたえがあると思います。

食後はコーヒーが付いてきますので、これまたユックリとお庭を眺めながらプカプカすることができますよ。

食後のコーヒーもついてます

食後のコーヒーもついてます

ボリュームのあるランチ、コーヒーもついて、人もいないのでのんびりできて、お庭も眺められて・・・・

1600円(税込)です!

これはお安いし、超穴場だと言えます。

観光地もいいけど、少し外れた場所にある所でノンビリとランチも良いものですよ。

水琴亭さもん 基本情報


水琴亭さもん 外観

水琴亭さもん 外観

さて、そんな「水琴亭さもん」さんの場所ですが、京福「北野白梅町駅」からさほど遠くない場所にあります。

西大路通だと「かごの屋(元NTTビル)」を西へ入ったところです。

京都市バスでいえば205系統など「衣笠校前バス停」が最寄になります。

金閣寺から龍安寺などへ行く途中(きぬかけの路)で、くら寿司のところを南に馬代通というのがあるのですが、南に下って交番を左折してもすぐです。

観光ついでにギリギリ立ち寄れる立地なので、普段は空いています。

でも、なかなか良いお店だと思いませんか?

京都府京都市北区小松原北町135
営業時間:9:30~15:30(ランチは11時~14時)
定休日:火曜、お盆、年末年始


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。