然林房 @京都の国際ホテルが解体か?!とりあえず見て来ました

京都・鷹峯にある国際ホテル然林房(ねんりんぼう)」さんが解体(?)していると温泉担当が騒ぐので見に行ってみました。京都市のはずれにある老舗の大型ホテルで「遂にきたか・・・」などと失礼なことを思いながら見に行ってみると・・・・

実は・・・・

広告

京都の国際ホテル「然林房」が解体?


京都の国際ホテル「然林房」

京都の国際ホテル「然林房」

みなさんは「然林房」をご存じでしょうか?

京都にある国際ホテルのことで、大きなホテルなのですが、京都市北区の市街地の端っこのヘゲヘゲのところにあるホテルのことです。

釈迦谷山へ向かう府道31号線の入口にあるのですが、ある日うちの困ったちゃん温泉担当が泣き叫びながら大騒ぎしていました。

温泉担当 「ゼッ!ぜ・・・然林房が取り壊しになってるぅのぉ。:゚(;´∩︎`;)゚:。」

これは一大事です!

さっそく見にって見ましょう!

耐震補強の内装工事だそうです


然林房がぶち壊し中?

然林房がぶち壊し中?

ということで、現地の工事責任者に確認したところ・・・・

耐震補強の内装工事です

とのご回答でした。

どうやら「本館(光琳)」だけの改装ということで、別館は今でも営業しているとのことでした。

安心してください、泊まれます!

安心してください、泊まれます!

とんだ温泉担当の勘違いですが、傍目から見るとぶち壊しているような工事にも見えます。

あまり知られていないとは思いますが、このホテル「然林房」は外国人団体客や修学旅行生の団体バスが泊まっていることも多いのですが、そんなお安いホテルではございません

見た目は地味ですが、中には大浴場や鷹峯を見下ろす屋上プールなんかもある国際観光ホテルなのです。

リニューアルしたら行ってみたいですねぇ。

広告


別館の「薫林棟」エントランス

京都府京都市北区鷹峯北鷹峯町40
URL:http://www.nenrinbo.com/


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。