セブン−イレブン京都鷹峯藤林店が拡張移転工事で5メートル北に移動

Sponsored Link

セブン−イレブン京都鷹峯藤林店が2017年2月17日に店舗拡大・駐車場拡大して大型化すると告知されています。実際に見に行ったところ現店舗の北5メートルくらいのところ(元駐車場)で基礎工事をしていました。たぶん新店舗が大きいのができて駐車場が南北になる感じでしょうか。

この通りは「千本通」の北の果てなのですが、意外と地元の方が多く通るのでコンビニやラーメン店だと集客力のあるエリアです。

セブン−イレブン京都鷹峯藤林店が拡張移転工事で5メートル北に移動


え!なになに?お店できるの?ラーメン屋?

え!なになに?お店できるの?ラーメン屋?

12月13日は朝から雨が降っており、一時降り止んでいたのですが昼前にはかなりの雨になってきました。

雨が降ると元気になって町に飛び出していく我々はほんの少しの変化も見逃さないように、目を皿のようにして京都中を走り回っていたところ・・・・

京都・鷹峯(たかがみね)のセブンイレブンさんが拡張移転工事をしていました。

店舗も駐車場も拡大ということなので店自体が建て替えになるようです

店舗も駐車場も拡大ということなので店自体が建て替えになるようです

セブン−イレブン京都鷹峯藤林店」さんの北側にあった「京つけもの長八」さんの店舗がなくなっており(少し北のパン屋の隣に新店舗)、基礎工事をしていたので「ラーメン二郎京都店か?!」とめちゃくちゃ期待したのですが、店舗の前に「2017年2月17日より店舗拡大・駐車場拡大します」と書かれていました。

もともと駐車場は広いコンビニでしたが、さらに広くなって入りやすくなりそうです。

セブン−イレブン京都鷹峯藤林店 基本情報


セブン−イレブン京都鷹峯藤林店 基本情報

セブン−イレブン京都鷹峯藤林店 基本情報

京都市北区の千本通を北上すると佛教大学があるのですが、大通りを直進すると「北山通」に接続しています。

北山通には入らないで佛教大学北端を左折する感じ「千本通」を北上するとあるコンビニです。

場所的には目立たない立地に思えますが、紅葉の時期は源光庵へ行く道となり、御土居もある通りでバスも通ることから利用者が多い場所です。

ここは通るたびに寄るコンビニなので大きくなるのが楽しみです。

京都府京都市北区鷹峯藤林町1−1


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。