京都・竹田のホテル街が『MATSUぼっち』で紹介されます

京都・竹田のホテル街が11/17深夜放送『MATSUぼっち』で紹介されます。EXILEパフォーマーのMATSUさんが旅歩きして面白いものを紹介するという番組ですが11月に入ってからは京都編になっています。今回は京都のディープスポットで京都には似合わないホテル街が紹介されます。

こういう場所は京都では2カ所ほど市内にありますね。

広告

京都・竹田のホテル街が『MATSUぼっち』で紹介されます

京都市の新城南宮道のラブなホテル街が11/17放送『MATSUぼっち』で紹介されるようです。

MATSUぼっち』では先週からEXILEのMATSUさんが京都で撮影ロケした回が放送されており(前回の記事はこちらです)、祇園でお座敷遊びをしてうれしそうなMATSUさんを見ることができました。

今回は「ラブなホテル街」ということで、京都にはいささか似合わないものではあるのですが、実は京都にも少ないのですが存在するのです。

場所はわかりやすく言うと「京都南インター」南東のところで、地名では竹田というとわかりやすいと思います。

近くには「城南宮」というものすごく広くて立派な神社がありますので、今の紅葉の時期には見に行くと良い場所でもありますし、近くの「とくら 新堀川店」というハンバーグ屋さんもおいしくて人気があります。

新南宮(京都市伏見区)
沓掛(京都市西京区)

なお「沓掛」は「くつかけ」と読みますが、これは洛西の国道9号線沿い(旧山陰道)にあります。

今回紹介されるのは伏見区の「新南宮」北側にある方で、かなり広範囲にホテルが密集しています。

四方八方が低層のホテルで埋め尽くされている京都では珍しい場所です。

MATSUぼっち 11/17 予告


視聴率がちょっと心配な『MATSUぼっち』ですが、意外と面白いので見ています。

先週からは京都回になっていますよ!

MATSUぼっち 11/17 予告は以下のとおりです。

1人ぼっち・寂しがりやの松本利夫が未知なる世界に体当たり潜入/世界で唯一のラブホテル評論家と京都の雅なラブホテル巡り/松本が判定「今宵のヤバい!」
松本利夫が、EXILEパフォーマーを卒業した今だからこそ見える、未知なる世界に体当たり潜入。潜入先はあまりテレビでは取り扱われないような深夜のディープスポットから“今話題”の最新スポットなど。今回は「京の雅なラブホテル巡り」。以前大好評だった「ラブホテルへの潜入調査」京都編。風情ある町並みの一角に立ち並ぶラブホテル街が松本をお出迎え。世界で唯一のラブホテル評論家・日向琴子も再び登場。雅なラブホテル街を巡る。


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


広告

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。