【夏休みに行く】伏見稲荷大社で7/19-20で本宮祭が開催、千本鳥居の提灯に灯がともる

Sponsored Link

京都の伏見稲荷大社では、7/19-20で本宮祭(もとみやさい)を開催されます。

行灯画(あんどんが)400数十点が展観され、参集殿前の広場では本宮踊りが賑々しく奉納されます。

伏見稲荷大社で7/19-20で本宮祭が開催

京都の伏見稲荷大社では、7/19-20で本宮祭(もとみやさい)を開催します。

「宵宮祭」 7月19日[本宮祭の前日] 18:00~
「本宮祭」 7月20日[7月土用入後初の日曜又は祝日] 9:00~

稲荷大神のご分霊を祀る全国の崇敬者が総本宮に参拝し、日々の御神恩に感謝する大祭で、宵宮には、稲荷山をはじめ境内の全域に散在の石灯篭・数千に及ぶ献納提灯に灯を点ずる万灯神事が行われます。
また両日に亘り外拝殿及びその周辺で日本画家などの奉納による行灯画(あんどんが)400数十点が展観され、参集殿前の広場では本宮踊りが賑々しく奉納されます。

どこぞのアニメでも舞台となった伏見地区は行くのが大変・帰るのも面倒な京都のヘゲヘゲなところにあります。

普段はあまりパッとしない所ですが

駅前に鎮座しており、広大な敷地には圧巻。

そこで、両日は石灯篭・数千に及ぶ献納提灯に灯を点ずる万灯神事でキレイキレイになっています。

Twitterの口コミや感想

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。