京都市内で激しい豪雨 8/15 13:15頃 実際の写真

Sponsored Link

京都で「ものすごい雨」が降り出しました。道が川のようになっておりバイクなどでは移動が困難です。温泉担当が、8/15 13:15頃に京都市北区山中で豪雨にあって立ち往生しています。雨は30分ほど前に降った福知山から来ており、13:30には京都市内も直撃しています。13:50には雷鳴が響いています。

とりいそぎ「ついていない人たち」をまとめます。

京都市内で激しい豪雨 8/15 13:15頃から


8/15 13:15頃から京都市内で激しい豪雨

8/15 13:15頃から京都市内で激しい豪雨

8/15の京都は午後から雨の予報だったのですが、12:50に福知山で1時間に56ミリの降水量という非常に激しい雨が降り、その後の13:15頃から京都市北区でも雨雲が一気に広がり急に激しい豪雨となっています。

ちょうど、温泉担当がバイクで移動中に、この豪雨に遭ったとのことで、彼のつたない写真をご覧ください。

いきなり大粒の雨が降り出し、道は川のように変貌

いきなり大粒の雨が降り出し、道は川のように変貌

いきなり大粒の雨が降り出し、道は川のように変貌したといいます。

バイクで移動中だったのですが、いきなりで全身ずぶ濡れという事態となっています。

山の方だったので、京都市内より先に降り出したと思われますが、山の方では雷が鳴り響いているとのことです。

かなり大粒の雨

かなり大粒の雨

12:50に福知山で降った雨雲なので、嵐山方面から来ているはずです。

14:10には京都市北区の山中でだいぶ雨が弱くなったので、市内も移動可能になると思われます。

12:50 福知山で1時間に56ミリの激しい雨
13:15 京都市北区の山側で温泉担当が立ち往生
13:25 京都市内でもかなりの豪雨
13:50 雷も鳴り出す
14:10 京都山中で普通の雨になりだす(空は晴れてるけど降ってます)

Twitterの口コミや感想


京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。京都の起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。