京都の円山公園に「ミニリュウ居ません」と書かれる【ポケモンGo】

Sponsored Link

京都地図を見ていたところ、京都の「円山公園」(まるやまこうえん)の表記にポケモンGoのキャラ「ミニリュウ居ません」と書かれているのを発見しました。こういったことは過去にもあって問題になっているのですが、ついに我々の京都でもそれが起こってしまったようです。

「円山公園」のGoogleマップ表記が、円山公園【ミニリュウ居ません】になったのは8/11以降のようです。また、8/17朝には修正されています。

京都の円山公園にはミニリュウ居ません


京都の円山公園に「ミニリュウ居ません」と書かれる

京都の円山公園に「ミニリュウ居ません」と書かれる

いつから書かれているのか不明ですが、よく見るエリアの地図にある「円山公園」(まるやまこうえん)の地図に・・・・

円山公園【ミニリュウ居ません】

・・・・と書かれてしまうという事態が発生していました。

ミニリュウは、大人気スマホゲーム「ポケモンGo」のレアキャラですよね。

Googleマップで「ミニリュウ居ません」


Googleマップで円山公園に「ミニリュウ居ません」

Googleマップで円山公園に「ミニリュウ居ません」

調べてみたところ、2016年8月11日に存在が確認されていました。

Googleマップは、内容の変更を申請することが可能で、申請を出すと、審査が行われ、内容が正当であれば変更が実施されます。

(1)記載内容を編集
(2)申請
(3)審査
(4)公開

審査完了は「即時」の場合もありますが、多くの場合は数週間の審査期間が必要です。

今回の場合は「ポケモンGo」が配信された、7/22以降だと思われますが、内容からして最近申請されたものだと推測されます。

円山公園【ミニリュウ居ません】


円山公園

円山公園

この「円山公園」ですが、ポケモンGoの「ポケストップ」として知られており、多くのユーザーがここに訪問することでも知られています。

レアキャラが出るなどの噂も多くありますが、いちいち地図で告知するほどのものかという気もします。

そのうち再編集されると思いますが、我々はこれを放置しようと思います(笑)

京都府京都市東山区円山町473他

8/17朝に「ミニリュウいません」が削除される


8/17朝に「ミニリュウいません」が削除される

8/17朝に「ミニリュウいません」が削除される

8/17朝に確認したところ「ミニリュウいません」の表記が削除されていました。

ということで、幻の「ミニリュウいません」表記となりました。


最近は「ポケモン禁猟区」が増えてきたと言います。中にはあからさまに「ポケモンGo」が禁止の場所もありますが、地元の資源である野良ポケモンを保護することを目的に「禁猟期」などが設定されるように「ポケモン禁猟区」も増加中です。



ポケモンGoピカチュウをゲットして人気者になりたい我々は大人げなく端末にポケモンGoをインストールし、京都の原谷なんぞに行ってきました。原谷といえば京都の魔境!そんな場所だからこそピカチュウがいそうなものです。



京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。京都の起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。