5月に咲く京都の桜 比叡山さくら祭りがゴールデンウィークに開催

Sponsored Link

比叡さくら祭り」が4/29から開催されます。あいにく、4/27~4/28はずっと雨で明日が心配ですが、5月のゴールデンウィークに見られる京都の桜です。場所は滋賀県大津市の比叡山延暦寺ですが、比叡山の山頂は京都なのです。京都市内や標高500メートルくらいだと4月中旬で見頃は終わりましたが、標高800メートル以上の比叡山ではちょうど今が桜の見頃なのです。

比叡山なので費用がややかかりますが見逃した方には今はうってつけです。

5月に咲く京都の桜


比叡山延暦寺

京都の桜というと4月中旬には見頃は過ぎてしまいます。関西なので桜前線が早めに来るからなのですが、実は京都でも今の5月前(4月下旬)でも桜が咲いているところがあります

遅咲き桜や山桜で、京都の標高が高いエリアは4月下旬になってくらいからが桜の開花を迎えるのです。

京都の原谷苑(標高500メートル)くらいだと駄目ですが、もっと高い800メートルの標高がある「比叡山」は4月下旬~5月初旬のゴールデンウィークに見頃を迎えるというわけなのです。

我々も山を走り回っていると、やはり高い場所で桜が満開なのを目撃していますが、ゴールデンウィークには比叡山延暦寺で「比叡のさくら」祭りが開催されます。

比叡さくら祭り ゴールデンウィークに開催


ゴールデンウィークに開催される「比叡さくら祭り」は、京都の世界遺産に一緒に登録されている滋賀県大津市の「比叡山延暦寺」で見ることができます。

場所は、延暦寺の西塔地域で、朝9時から見学可能です。今年は早めに見頃を迎えそうなので、すぐ行かないと無理かもしれません。「比叡さくら祭り」はゴールデンウィークに開催なのですが、今年の比叡山の桜の見頃は4/23頃からだからです。

一応、拝観料として700円かかりますのでご注意ください。アノ辺りはなんだかんだでお金かかります。

・2016/4/29~5/8に開催
・西塔地域
・9時~16時
・巡拝料 700円
URL:http://www.hieizan.or.jp/archives/1638

車だと「奥比叡ドライブウェイ」を通る必要があります。こちらは有料のスカイラインです。

大津市側からだとケーブルカーがあります。京都からでは「八瀬比叡山口」からケーブルカーがあります。車だとドライブウェイを使わないといけなくなりますが、普通自動車で片道で840円~2380円必要で、バイクも可能ですが原付では行くことができません。

ちなみに、比叡山の山頂って実は京都市左京区なのです。しかし、比叡山の本堂は滋賀県大津市とちょうど山頂付近に境界があります。

滋賀県大津市坂本本町4220
URL:http://www.hieizan.or.jp/

地元民だけど京都行ってみた京都案内「京都行ってみた」はこちらです。

Twitterの口コミや感想

Sponsored Link

最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!


購読するならRSSをご利用ください!

RSSはこちらをご利用ください。


マスコミ各社様の記事使用規約についてはこちらをご覧ください。

当ブログでは掲示板やSNSなど他メディアでURLや記事を紹介することはございませんので、掲示板などで記事を紹介されていても一切無関係です。誤解なきようお願いいたします。
当ブログで転載しているTweetはTwitter社の規約(2013/10)に準じた形式(API利用)によって許可された範囲で行われています。また、Tweet内容の所有権はTwitter社の規約によりTweet元のアカウント所有者にあります。そのため、当ブログでその所有権を主張するものではありません。Tweet内容については責任は負いませんので予めご了承ください。